根室市旅行商品造成促進支援事業補助金のお知らせ

1.事業概要

 新型コロナウイルス感染症拡大により落ち込んだ観光業等の需要喚起を図るため、市内への宿泊を伴う観光を目的とした旅行商品を造成し、市内宿泊、飲食、観光施設等への誘客促進に取り組む国内の旅行事業者に対し「根室市旅行商品造成促進支援事業補助金交付要綱」に基づき、予算の範囲内で補助金を交付します。

2.補助対象者

 

補助対象者及び補助対象事業の内容
項目 内容
補助対象者 旅行業法第3条の規定に基づく登録を受けている事業者であり、根室市内での観光を含む団体旅行を催行する国内の事業者とする。
補助対象事業

事業者が取り扱う貸し切りバス1台の乗客が8名以上(乗務員及び添乗員を除く)の団体旅行商品で、根室市の観光地を2箇所以上訪れ、根室市内の宿泊施設に宿泊する団体旅行とする。
ただし、次の各号のいずれかに該当するものを除く。
(1) 本事業の補助金を除き、根室市から補助金その他これに類する助成を受けて実施する団体旅行
(2) 学校行事として実施する団体旅行
(3) 政治活動及び宗教活動を目的とした団体旅行
(4) その他市長が適当でないと認めるもの

 

3.補助対象となる事業実施期間及び補助金の額

補助金の交付対象となる事業実施期間

令和3年10月1日から令和4年3月31日までとする。ただし、令和4年2月28日までにツアー等が催行されるものとする。

補助金の額

バス台数に50,000円を乗じて得た額とします。

また、次の各号に該当する場合は、それぞれ10,000円を加算して補助します。
(1) 広報媒体を使用し、ツアー名称が本市のPRに繋がると認められるもの。
(2) ツアー行程にJR花咲線の利用が組み込まれているもの。
(3) 根室市内に事業所を置くバス事業者を利用する旅行商品。

補助金の限度額

1旅行商品につき、200,000円、1営業所につき400,000円を限度額とします。

4.提出書類

交付申請時

根室市旅行商品造成促進支援事業補助金交付申請書(第1号様式)(Wordファイル:16.8KB)」に以下の書類を添えて提出してください。

1.団体旅行の実施要項及び計画書(Wordファイル:14.3KB)
2.団体旅行の催行に伴う経費の収支予算及び経費の積算内訳(Wordファイル:19.3KB)
3.宿泊する事実を証明する書類
4.加算要件に係る内容等が確認できるもの(一般参加者募集媒体の写し等)
5.その他市長が必要と認める書類

注意)以上の書類は補助事業催行日の7日前までに提出してください。

実績報告時

根室市旅行商品造成促進支援事業補助金実績報告書(様式第5号)(Wordファイル:16.9KB)」に以下の書類を添えて提出してください。

1.団体旅行の実施要項及び事業実施報告書(Wordファイル:14.2KB)
2.団体旅行の催行に伴う経費の収支決算書(Wordファイル:14.5KB)
3.宿泊証明書(Wordファイル:14.6KB)
4.加算要件に係る内容等が確認できるもの(一般参加者募集媒体の写し等)
5.その他市長が必要と認める書類

補助金請求時

補助対象事業の内容変更時

5.募集期間

令和3年10月1日から※予算額に達し次第、募集を終了します。

6.書類提出先

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送による提出にご協力ください。
住所 〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地
あて先 根室市役所水産経済部商工労働観光課 観光振興担当 宛

この記事に関するお問い合わせ先

水産経済部商工労働観光課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 2階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

商工観光課へのお問い合わせはこちら


更新日:2021年10月06日