「ふるさと納税」で根室を元気に

「ふるさと納税」とは、地方自治体に寄附すると、住民税などが軽減される制度です。

この制度によりいただいたご寄附を、「ふるさと根室」の発展のため、各種事業に活用する目的から「根室市ふるさと応援寄附制度」を創設しています。

”ふるさとを応援したい” ”ふるさとを元気にしたい”という皆さんの想いを形にしていただけます。

根室市ふるさと応援寄附制度について

ふるさと納税について

市の目指す将来像を実現するための取組みとして、市内外のみなさまに「寄附」という形でまちづくりにご参画いただいています。
「ふるさと根室」への温かいご支援をお待ちしています。

寄附金の使い道

○ふるさと未来創生に関する事業
○住み続けられる「安心」と「支え合い」のまちづくりプロジェクト
○住みたいと思える「ひと」と「しごと」を呼び込むプロジェクト
○みんなで実践する「市民協働」の推進プロジェクト
○北方領土問題等の解決の促進を図るため必要な事業
○その他寄附者の意向を反映し住み良いまちづくりのために市長が必要と認める事業

根室市ふるさと納税申込方法

寄附のお申し込み方法はこちらです。

(1)ふるさとチョイス

(2)ふるなび

(3)さとふる

寄附金控除の申告について

寄附金控除に関するご案内です。

新着情報

お知らせ

日本最東端のまちで「JAZZ」を鳴らし続けたい!【クラウドファンディング型ふるさと納税】

たった5人の若者による「ジャズを根室に広めたい。」との想いがきっかけとなった根室のジャズ文化。

彼らの活動拠点としてJAZZ喫茶・サテンドールがオープンしてからは、根室でコンサートを開催するなど、全国のジャズファンにスイングと潮風のコラボレーションを届けてきました。多数のメディアに取り上げられ、根室はジャズファンにとって刺激的な存在となり、多くのファンを根室に呼び込んできました。

 

しかし、かつて日本の至る所にあったJAZZ喫茶は徐々に姿を消し、数々の歴史を刻んできたサテンドールも、店主の高齢化により、惜しまれつつも閉店を迎えることに。

 

今や消えかけている彼らの熱い想いを後世に遺し伝えるため、地域おこし協力隊による根室のジャズ文化発信のための新たなプロジェクトが立ち上がりました。

日本最東端の鉄道『根室本線花咲線』を守ろう!【クラウドファンディング型ふるさと納税】

JR北海道にて「単独では維持することが困難な線区」として位置づけられた日本最東端の鉄道「根室本線花咲線」。

これまで、美しい大自然がもたらす花咲線の車窓は数多の旅人の心を楽しませてくれました。

 

「美しい大自然が織りなす絶景、海と大地のグルメ路線」

 

地域の宝であるこの花咲線の魅力を全国に向け発信するべく、地域住民、JR北海道、行政が連携し、鉄路の存続を目指すプロジェクトがスタートします。

「ふるさと納税PRイベント業務」委託に係る公募型企画競争の執行について

「ふるさと納税」を通じて、首都圏における根室市の認知度向上を図るため、PRイベントの企画・運営を主軸としたブランディング事業の委託を行います。事業者の 選定は公募型企画競争方式により執行します。

以下の特設ページより詳細を確認してください。


 

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」での申し込み受付を開始しました。

さとふるバナー

平成30年2月2日より、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」での申し込み受付を開始しました。上記画像のリンクより申し込みが可能ですのでご利用ください。

 


 

【終了】 ふるさと納税大感謝祭「根室発、ふるさとの心。」を開催します。

これまで根室市を応援いただいた皆様へ感謝の意を込め、「ふれあい」と「おもてなし」のイベントを都内にて開催いたします。

 


 

ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」での申し込み受付を開始しました。

平成29年9月4日(月曜日)より、ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」での受付を開始しました。以下のリンクより申し込みが可能ですのでご確認ください。

ふるなびを案内する画像

 


 

【終了】 「2017地方創生とふるさと納税サミットin根室」を開催しました

7月24日(月曜日)根室市にて「2017地方創生とふるさと納税サミットin根室」を開催しました。
特別講演に株式会社トラストバンクの田村室長と神戸大学の保田准教授を迎え、また、山形県天童市、長崎県平戸市、北海道上士幌町の担当者にお越しいただき、事例発表を行っていただきました。
会場には根室市内及び全国から約200名が来場し、ふるさと納税の有効な使い道や制度の在り方等についてともに学ぶことができ、盛況のうちに閉会することができました。
ご講演、事例発表いただいた皆様、そしてご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 


 

キャンプ情報サイト「LANTERN」に根室市特集ページが掲載されています

キャンプ専門サイト、ランタンを紹介する画像

「LANTERN」のホームページは上記をご覧ください。

「LANTERN」は、役立つキャンプ情報やキャンプ用品の紹介、アウトドア関連のイベント情報の掲載を行っている情報サイトです。同サイト内の特集記事「キャンパーの為の観光案内」の中で、根室市が取り上げられており、自然、風景、食などのおすすめポイントの紹介とともに、アウトドアにピッタリなふるさと納税記念品の紹介もされています。
ぜひ一度ご覧ください!

 


 

受納状況など

平成20年度の制度創設以来、多くの方々からの温かいご支援をいただいています。 これまでの受納状況と、寄附金の活用内容についてご紹介します。

その他・お問合せ先

ご注意ください!

  • この取り組みは、ふるさと根室のまちづくりを応援したいというみなさまの善意を施策に反映させるためのものであり、決して寄附を強要するものではありません。
  • 『根室市ふるさと応援寄付金』を語った寄附の強要や詐欺行為には、十分ご注意ください。
この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 地域創生・少子化対策室

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 2階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

地域創生・少子化対策室へのお問い合わせはこちら


更新日:2018年09月13日