北方四島交流センター

ニホロ外観

北方四島交流センターは日本(ニ)とロシア(ロ)をつなぐ北海道(ホ)の施設。
北方領土問題のこと、北方四島の人々のこと、ニ・ホ・ロでちょっと知ってみませんか?

お知らせ

北方四島交流センターでは、一定条件のもと人数上限を緩和します!

  北海道立北方四島交流センターは、道立施設の再開に向けた感染予防対策の指針に基づき、皆様が安心して来館されるよう、徹底した新型コロナウイルス感染予防対策を行い開館しています。

 また、国や北海道において、当面11月末までの間、一定条件のもと制限を緩和することが決定されたことを踏まえ、貸館等の人数上限を緩和します。(詳しくは、下記の「お知らせ」をご覧頂くか担当までお問い合わせください。)

 新型コロナウイルス感染症対策として、正面玄関にサーマルカメラを設置しました。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

〇入館にあたってのお願い

 ・発熱や体調不良等症状のあるお客様は、ご来館をお控えください。なお、37.5℃以上の発熱がある場合などは、入館をお断りいたします。

 ・入口に消毒用アルコールを設置していますのでご利用ください。

 ・来館にはマスクの着用をお願いします。

 ・咳エチケットをお守りください。

〇来館者の安全確保のために入館制限

 ・37.5℃以上の熱及び平熱比1℃超過の場合は入館できません。

 ・過去2週間以内に咳、咽喉痛などの症状がある場合は入館できません。

 ・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合は入館できません。

〇館内においてのお願い

 ・他のお客様とは十分な距離(2m程度)を取ってご覧ください。

 ・飛沫拡散防止のため、展示室内等での会話はできるだけお控えください。

 ・展示室内が混み合わないよう入場制限を行う場合があります。また、混雑が見込まれる場合、入場をお断りする場合がありますので予めご了承ください。

【連絡先記入のお願い】

 ・新型コロナウイルス感染が発生した場合その事実を皆様にお伝えすることに備え、入館時「来館された方へのお願い」に連絡先のご記入をお願いいたします。

 ・事前に記入用紙をダウンロードいただけます。記載の上、ご持参ください。
記入用紙ダウンロードはこちら(PDF:51.4KB)

《当館での取り組み》

・職員は、検温、マスク着用、こまめな手洗い・手指の消毒を行います。

・定期的な換気を空調設備等により実施しています。

・ドアノブ、手すり等、手の触れる頻度の高い箇所を随時消毒します。

・受付に飛沫感染防止ビニールを設置しています。

・お客様が十分な距離(2m程度)を保っていただけるよう、入口等に足跡表示をしています。


設備改修工事のお知らせ

 北方四島交流センターでは、視聴覚室及び展示室について、設備改修工事のため、令和3年2月24日水曜日まで、視聴覚室及び展示室の見学を一時使用できない期間がありますので、工事期間中ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

 なお、その他の各室はご使用いただけますので、ご来館ご利用いただけますようお願いいたします。

【展示室の改修工事による使用禁止期間】

令和2年10月23日金曜日、10月26日月曜日~10月28日水曜日、10月30日金曜日

【視聴覚室の改修工事による使用禁止期間】

令和2年11月17日火曜日午後5時~11月20日金曜日午後5時

令和2年11月27日金曜日午前9時~12月12日土曜日午後5時

 

 

開館時間、休館日
開館時間 午前9時~午後5時(貸館:午前9時~午後9時)
休館日   5月~10月 : なし
11月~  4月 : 月曜日・年末年始(12月31日~1月5日)

 

この記事に関するお問い合わせ先

北方四島交流センター

〒087-0037
北海道根室市穂香110番地9

電話番号:0153-23-6711 ファックス:0153-23-6713

北方四島交流センターへのお問い合わせはこちら

更新日:2020年10月20日