ヒグマ目撃情報について

市内での熊目撃情報がありました。

お出かけの際は、十分ご注意いただきますよう、お願いいたします。

ヒグマ目撃情報
No. 発生日時 頭数 体長 目撃者 目撃場所 状 況
33

令和元年 8月20日

午前6時45分頃

1 大型犬程度 市民

国道44号線
(東梅地区)

東梅橋釧路方面地点国道44号線脇(北側)で、車の運転手がヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、北から南(別当賀方面)へ立ち去った。
32

令和元年 7月28日

午後2時30分頃

1 1m 市民

市道西和田長節線長節踏切付近
(西和田地区)

市道西和田長節線長節踏切付近で、車の運転手が市道を北から南に横断(昆布盛方面)する子グマ1頭を目撃。
31

令和元年 7月26日午後1時15分頃

1 人間並み JR運転手 昆布盛駅から
約1km根室寄りの線路上
昆布盛駅から約1km根室寄りの線路上で、ヒグマ1頭を目撃。クマはそのまま東方面(森林方面)へ立ち去った。
30

令和 元年 7月18日

午後3時26分頃

2 人間並み JR運転手 別当賀駅から
約4km落石寄りの線路上
 別当賀駅から約4km落石寄りの線路上で、ヒグマ2頭を目撃。クマはそのまま北方面(森林方面)へ立ち去った。
29

令和 元年 6月30日

午前10時20分頃

1 人間並み JR運転手 別当賀駅から
約5km落石寄りの線路上南側(太平洋側)
別当賀駅から約5km落石寄りの線路上南側(太平洋側)で、ヒグマ1頭を目撃。クマはそのまま南方面(太平洋側)へ立ち去った。
28

令和 元年 6月30日

午前7時31分頃

1 人間並み JR運転手 別当賀駅から
約5km落石寄りの線路上南側(太平洋側)
別当賀駅から約5km落石寄りの線路上南側(太平洋側)で、ヒグマ1頭を目撃。クマはそのまま南方面(太平洋側)へ立ち去った。
27

令和元年 6月27日午後2時30分頃

1 中型犬程度 市民 道道根室浜中釧路線昆布盛駅から約200m根室寄り 昆布盛駅から約200m根室寄りの道道根室浜中釧路線道路脇(東側)で、車の運転手が子グマ1頭を目撃。ヒグマはその後、西方面(森林部)へ立ち去った。
26

令和 元年 6月27日

午前6時15分頃

1 1.5m 市民 国道44号線
(川口地区)
別当賀橋から約1.2km厚床寄りの国道44号線上で、車がヒグマ1頭と衝突。ヒグマはその後、南方面へ立ち去った。
25

令和元年 6月27日 午前4時55分頃

1 不明 市民 国道44号線
(川口地区)
別当賀橋から約3kmチーズ工房チカプ付近国道44号線脇(北側)で、車の運転手がヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、北から南(森林方面)へ立ち去った。
24

令和元年 6月23日午前8時15分頃

1 1m~1.5m 市民 道道根室浜中釧路線昆布盛駅から約200m根室寄り 昆布盛駅から約200m根室寄りの道道根室浜中釧路線道路脇(西側)で、車の運転手がヒグマ1頭を目撃。
23

令和元年 6月23日午前4時50分頃

1 1.5m 市民 厚床1丁目
厚床団地付近
厚床1丁目厚床団地付近にて、ヒグマ1頭(1.5m程度)を目撃。ヒグマはその後、付近の森林へ立ち去った。
22

令和元年 6月19日午後2時15分頃

1 大型犬程度 市民 旧温根元小学校付近道道根室半島線道路脇(南側) 旧温根元小学校付近道道根室半島線道路脇(南側)で、車の運転手が子グマ1頭を目撃。
21

令和元年 6月20日午前6時35分頃

1 1.5m 市民 国道243号線
(明郷地区)
風蓮橋から約500m厚床寄りの国道243号線上で、車の運転手がヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、西から東(槍昔方向)へ立ち去った。
20

令和元年 6月18日午前8時20分頃

1 2m 市民 国道44号線
(川口地区)
別当賀橋から約2km厚床寄りの国道44号線上で、市民がヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、北から南(別当賀方向)へ立ち去った。
19

令和 元年 6月17日

午前7時00分頃

1 不明 市民 道道根室浜中釧路線道路脇
(落石東地区)
別当賀駅から約4.7km落石寄りの道道根室浜中釧路線道路脇南側(太平洋方面)で、車の運転手ががヒグマ1頭を目撃。
18

令和 元年 6月15日

午後6時30分頃

1 大型犬程度 市民 旧温根元小学校付近道道根室半島線道路脇(北側) 旧温根元小学校付近道道根室半島線道路脇(北側)で、車の運転手が子グマ1頭を目撃。ヒグマはその後、南方面(森林方面)へ立ち去った。
17

令和 元年 6月15日

午後0時00分頃

1 1m~1.5m 市民 道道根室浜中釧路線落石循環林道付近の踏切上(昆布盛) 道道根室浜中釧路線落石循環林道付近の踏切上で、市民がヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、国有林方面へ立ち去った。
16

令和 元年 6月 7日午前10時26分頃

2 中型より小さめ JR運転手 別当賀駅から
約5km落石寄りの線路上南側(太平洋側)
別当賀駅から約5km落石寄りの線路上南側(太平洋側)で、子グマ2頭を目撃。クマはそのまま南方面(太平洋側)へ立ち去った。
15

令和 元年 6月 5日午前11時35分頃

2 中型程度 市民 市道東梅別当賀線道路脇
(別当賀地区)
別当賀駅から約1.5km根室寄りの市道東梅別当賀線道路脇で、車の運転手ががヒグマ2頭を目撃。ヒグマはその後、西方面へ立ち去った。
14

令和 元年 6月 1日午前6時30分頃

1 1m 市民
(酪農家)
市道明郷西厚床線
(西厚床地区)
市道明郷西厚床線厚床原野踏切付近で、市民が市道を東から西(浜中町方面)に横断するヒグマ1頭を目撃。
13

令和 元年 5月30日

午後9時25分頃

1 1m~2m 市民 国道44号線
(酪陽地区)
別当賀橋から約1.6km根室寄りの国道44号線上で、車がヒグマ1頭と衝突。ヒグマはその後、立ち去った(立ち去り方面は不明)。
12

令和 元年 5月25日

午後1時30分頃

1 1.5m 市民 東厚床会館から根室方面へ約700m地点南側牧草地
(東厚床地区)
東厚床会館から根室方面へ約700m地点南側牧草地で、車の運転手がヒグマ1頭を目撃。
11

令和元年 5月25日午前 6時3分頃

1 0.8m JR運転手 別当賀駅から
約3km落石寄りの線路脇
別当賀駅から約3km落石寄りの線路脇で、子グマ1頭を目撃。クマはそのまま落石東方面(森林側)へ立ち去った。
10

令和元年 5月23日午後 6時23分頃

1 不明 来根者 国道44号線
(湖南地区)
国道44号線沿い宮内牧場付近で、車の運転手が国道を南から北に横断しようとるヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、南側へ立ち去った。
9

令和元年 5月22日午後 7時38分頃

1 不明 JR運転手 別当賀駅から
約2km落石寄りの線路上
別当賀駅から約2km落石寄りの線路上で、線路を横断する子グマを目撃。クマはそのまま西側(初田牛)方面へ立ち去った。
8

令和 元年 5月19日

午前10時10分頃

1 1m~1.5m 市民 国道44号線
(川口地区)
別当賀橋から約1.2km釧路よりの国道44号線上で、車の運転手が国道を南から北に横断しようとるヒグマ1頭を目撃。ヒグマはその後、南へと戻っていった。
7

令和 元年 5月14日

午前11時40分頃

2 1m
1m
市民
(酪農家)
佐久間牧場入口付近
(別当賀地区)
佐久間牧場入口付近で、市民がヒグマ2頭を目撃。
6

令和 元年 5月10日

午前 5時00分頃

1 1m 市民
(猟友会)
明郷農事会館付近
(明郷地区)
明郷農事会館付近で、市民がヒグマ1頭を目撃。
5

平成31年 4月22日

午後 3時17分頃

市民 高徳寺から
約200m北西側の森林内
(落石東地区)
高徳寺から約200m北西側の森林内で、市民がヒグマの足跡・糞らしきものを発見。
4

平成31年 4月16日

午後 6時20分頃

2 不明 JR運転手 別当賀駅から
約5km落石寄りの線路上
(落石東)
別当賀駅から約5km落石寄りの線路上で、線路を横断する親子グマ2頭を目撃。ヒグマはそのまま北(国有林側)へ立ち去った。
3

平成31年 4月15日

午後 2時07分頃

1 1.8m 市民 国道44号線
(湖南地区)
国道44号線沿い湖南会館付近で、市民が周辺をうろつくヒグマ1頭を目撃。
2

平成31年 4月 6日

午後11時00分頃

1 不明 市民 国道44号線
(川口地区)
別当賀橋から約1.6km釧路よりの国道44号線上で、車の運転手が国道を南から北に横断するヒグマ1頭を目撃。
1

平成31年 4月 8日

午後 4時44分頃

2 不明 JR運転手

別当賀駅から
約2.5km落石寄りの線路上

別当賀駅から約2.5km落石寄りの線路上で、線路を横断する姿を目撃。
この記事に関するお問い合わせ先

水産経済部 農林課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 2階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

農林課へのお問い合わせはこちら

更新日:2019年08月21日