根室の未来を創るまちづくりプロジェクト(ねむろ未来塾)

30年後を見据えた まちの将来像をデザインします!!

根室市では、まちの将来像を市民皆様と共有して可視化するため、その指針や施策、公共施設の配置のあり方など、SDGs(持続可能な開発目標)の理念を踏まえ目指すべき方向性を示した『グランドデザイン』の企画・立案に取組んでいます。

グランドデザインは、2045年を見据えながら、令和4年度末の策定を目指します。策定にあたっては、今後の根室市における少子高齢化や社会情勢を踏まえつつ、市民・事業者・行政など、根室のまちづくりにかかわる多くの人々とより強く連携しながら、根室市の地域課題の解決と目指す将来像の実現に向けたまちづくりの方向性を共有していきます。

ねむろ未来塾通信 Vol.1 発行

「ねむろ未来塾」へ参加いただいた市民皆様と、30年後の将来像を考えるうえで予想される様々な課題について共有を図り、地域の資源を活かした2045年の将来像について話し合いました。

これまで2回、ワークショップを開催し、その概要を「ねむろ未来塾通信」としてまとめましたので、お知らせいたします。

今後の活動についても、随時、「ねむろ未来塾通信」として、皆様へ情報発信いたします!

 

根室の未来を創るまちづくりプロジェクト ワークショップを開催

3月29日開催のワークショップには、20代から50代までの市民34名が参加し、公共施設等の現状・課題について情報共有を図りました。ワークショップでは、『根室人の気質』『自分だけのディープスポット』『根室自慢』『まちのすみごこち』の4つのテーマで意見交換。30年後に向けた将来像を考えるうえで課題提起されました。

今後は、「まちづくり通信」としてまとめ、市民皆様へ情報発信いたします。

「根室の未来を創るまちづくりプロジェクト」ワークショップを開催します。

10年、20年、30年先も根室市が豊かで暮らしやすいまちであるために、市民皆様と一緒に根室の将来像を描くワークショップを実施します。

第1回目となるワークショップでは、「根室を知る」をテーマに、まちの将来像を考えていくために、現状と将来の課題、地域資源等を知ることから始めますので、皆様のご参加をお待ちしております。

●日時/令和3年3月29日月曜日 19:00~20:30
●会場/根室市総合文化会館多目的ホール
●申込/3月25日木曜日までに、ファックスまたはメールにてお申込みください。

workshop1
workshop2

グランドデザイン策定経過

令和3年3月2日

1_photo

第1回 まちづくりプロジェクト会議

時間:令和3年3月2日火曜日13:30
場所:根室市役所 大会議室
内容:第1回グランドデザイン策定庁内チーム会議
    ・根室市の公共施設等の現状・課題について
    ・根室市の将来像について

令和年3月29日

第2回 まちづくりプロジェクト会議

時間:令和3年3月29日月曜日19:00
場所:根室市総合文化会館 多目的ホール
内容:根室の未来を創るまちづくりプロジェクト
    ・情報提供/根室市の現状と課題について
    ・ワークショップ/24年後の根室の将来像

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部総合政策室

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 2階
電話番号:0153-23-6111(代表)ファックス:0153-24-8692

総合政策室へのお問い合わせはこちら


更新日:2021年05月25日