パブリックコメント制度の概要

制度の対象となる政策等

  1. 市の総合計画、重要な基本計画、指針等の策定又は改廃
  2. 市政に関する基本方針を定めることを内容とする条例の制定又は改廃
  3. 市民に義務を課し、又は権利を制限することを内容とする条例(地方税の賦課徴収並びに保険料、分担金、使用料及び手数料の徴収に関するものを除く。)の制定又は改廃
  4. その他実施機関が必要と認めるもの

意見を提出できる人・団体

  • 市内に住所を有する者
  • 市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
  • 市内の事務所又は事業所に勤務する者 
  • 本市の学校に在学する者
  • 市民意見公募手続に係る事案に利害関係を有する個人及び法人その他の団体

政策等の案の公表方法

政策案を策定する所管課、実施機関が指定する場所での閲覧及び市ホームページ等への掲載

意見の提出期間

公表の日から30日以上

意見の提出方法

郵便、ファクシミリ、電子メール、書面による直接提出

提出された意見等の反映

市は、提出された意見等を考慮のうえ、政策等の策定の意志決定を行います。
なお、意志決定を行ったときは、提出された意見等とそれに対する市の考え方を公表します。
 
根室市市民意見公募手続(パブリックコメント)は、対象となる政策等に対して、市民の皆さんから直接賛否を問うために行うものではありません。また、個々のご意見等に対して直接回答はしません。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 総合政策室

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 2階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

総合政策室へのお問い合わせはこちら


更新日:2018年03月01日