根室市教職員住宅環境整備事業について

根室市教育委員会では、教職員住宅を建設・管理・運営する事業者を募集しています。

 根室市教育委員会では、老朽化した市街地の教職員住宅の整備を進めるにあたり、民間事業者の活力によって建設・管理・運営するいわゆるPFI方式によって整備を進めます。

 本事業に参加いただける根室市内の事業者は、以下の各項目を確認し、必要書類を提出してください。

根室市教職員住宅環境整備事業実施方針

 本事業は次の実施方針に基づき進めます。また、事業実施場所は次の「根室市教職員住宅環境整備事業実施場所」のとおりです。

 建設位置については区画番号「1」および「2」の2か所とし、いずれに建設するかは事業者の提案事項としますが、提案が重複した場合は評価基準に基づき評価の高い提案を行った事業者を優先します。

 ただし、評価点が合格点数に達した事業者の数が2事業者を超えた場合にあっては、令和3年度建設予定区画についても併せて今年度中に整備をすることを可としています。

 また、提案される区画並びに参加事業者数によっては、上下水道設備や電気設備等のインフラ整備について、参加事業者において協議・調整を要する場合もありますので、あらかじめ承知のうえ参加してください。

 なお、建設する土地は根室市教育委員会が管理しており、本事業の実施にあたり無償貸付を行います。

根室市教職員住宅建設に係る公募型プロポーザル実施要項

 事業に参加される事業者は、次の実施事項をご確認いただき、以下の必要書類をダウンロードして、必要事項を記入の上、根室市教育委員会教育総務課(根室市役所3階)に提出してください。

 また、事業計画提案書に記載する事業提案については、評価方法に基づき整理してください。

評価方法

 提出された事業計画提案書の評価については、次のとおり評価を行います。

 審査の結果、評価点が高い事業者を優先し、同点の場合は抽選とします。

(1)家賃・・・低い設定か

(2)敷金・・・要しないか

(3)付帯設備・・・充実しているか、入居者の負担は少ないか

(4)周辺環境整備・・・入居者の負担は少ないか

(5)経営健全性・・・安定性は高いか

(6)居住環境・・・快適か

(7)維持管理・・・適切に行われるか

(8)入居者対応・・・夜間、休日等の緊急時対応

事業契約の締結

 評価基準に基づき選定した事業者と根室市教育委員会の間で、本事業の実施に関する事業契約を締結します。

 契約書案は次のとおりです。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育総務課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 3階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8760

教育総務課へのお問い合わせはこちら

更新日:2020年07月15日