平成30年度 保健だより 6月号(間食のとり方に要注意!)

広報ねむろ6月号

間食のとり方に要注意!

6月は、「食育月間」です!

この機会に、普段の食生活を見直してみませんか?

 小腹が空いた時についつい手が伸びてしまう間食ですが、間食のとり方を間違えると、生活習慣病を発症させたり、悪化させてしまう危険があります。

1日の間食は200キロカロリーまで

 ご自身が食べている間食のカロリー数をご存知でしょうか?包装されている市販品にはカロリー数が記載されているものが多いので、チェックしてから食べる量を決めましょう。お腹が満足するまで食べるのは食べすぎです。

飲み物のカロリーもチェック

 水分補給に何気なく甘い飲み物を飲んでいることはありませんか?コーラだと500mlのペットボトル1本で230キロカロリーもあり、これはご飯1膳と同じくらいのカロリー数です。乳酸菌飲料や栄養ドリンクにはコーラより糖分が多く含まれていることがあります。健康によい面はありますが、とり過ぎには注意が必要です。

間食におすすめの食品

間食には、食事で不足しがちな栄養素を補えるものがおすすめです。日本人に不足している栄養素にはカルシウムや鉄分、食物繊維があります。牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品や果物、ナッツなど質のよい間食を食べてより健康に過ごしましょう!

 

アーモンドは10粒程度にしましょう
この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部保健課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

保健課へのお問い合わせはこちら


更新日:2018年05月25日