平成29年度 保健だより 8月号

保健だより 8月号

ウォーキングを生活の中に

 健康のために運動したいと思っている方は多いと思いますが、体を動かしたいなぁと思っても、いきなり新しい運動を始めるのは難しいのでは?そんな時こそウォーキング!歩くことは人の基本動作ですが、多くの筋肉を使う全身運動です。体脂肪を効率よく燃やしてくれるため、ダイエットやメタボリック症候群の予防・改善に効果的です。また、気分のリフレッシュやうつ病、認知症の予防にも効果があると言われています。自分の体力や体調に合わせてペースを調整できることもメリットです。
 ただ、最初から頑張りすぎると体に負担がかかることがありますので、まずはプラス10分から始めることをおすすめします。10分の運動も続ければ健康効果が期待できます。色々な10分コースを見つけてみたり、休みの日に公園のウォーキングコースを歩いてみたり、慣れてきたら少しずつ歩数を増やし、体力に合わせて次の日に疲れが残らない程度に楽しみましょう。前かがみになって下を見て歩く方を見かけますが、背筋を伸ばすよう意識してみてください。
 また、安全に運動するために次のことに注意しましょう。

 炎天下や、体調の悪いときは無理して運動しない。
 病気治療中の方は主治医に相談してから始める。
 軽く息が弾みうっすら汗ばむが笑顔が作れるペースで
 水分補給をこまめに。
 準備・整理運動を。           

  1. 腕は楽に振る
  2. 背筋を伸ばす
  3. 膝を伸ばしつま先(親ゆび側)でける
  4. かかとから着地
正しいフォーキングの姿勢が描かれたイラスト
この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部保健課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

保健課へのお問い合わせはこちら


更新日:2018年03月01日