火災防ぎょ総合訓練を実施しました

 平成30年10月31日・11月15日に火災防ぎょ総合訓練を実施しました。

 この訓練は基本的な消防訓練の達成度を確認するとともに、消防活動全般における組織力の強化を図ることを目的としております。

想定内容・条件

 消防本部庁舎を2階建て住宅に見立て、「1階より出火し2階に逃げ遅れた人が1名いる」という想定で訓練を実施しました。

 出火時間帯は、夜間を想定し消防車3台、救急車1台の計4台が出動という条件をつけています。

出動の訓練をしている写真
出動の訓練をしている写真
水利部署している写真
放水している写真

付加想定

 火災現場では刻々と状況が変わっていきます。様々な状況に対応できるように付加想定を訓練中に付加します。

 今回は、手振り要救助者を救出後、建物内にも要救助者がいるという追加情報を付加し、濃煙中救出を実施しました。

はしごを登っている写真
2階にはしごを送っている写真
検索の準備をしている写真
検索している写真
訓練全体図の写真
訓練全体図の写真

 根室市消防本部では安心安全を守るため継続して訓練を実施していますので、市民皆さんのご理解ご協力をよろしくお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

根室市消防本部

〒087-0028
北海道根室市大正町1丁目30番地

電話番号:0153-24-3164 ファックス:0153-23-6211

消防本部へのお問い合わせはこちら

更新日:2018年12月01日