65歳以上で公的年金所得とその他の所得がある方の個人住民税の計算について

令和3年度より給与からの特別徴収、公的年金からの特別徴収、普通徴収の税額を計算する上で所得控除等を適用する計算の順序を変更しました。

令和2年度までの計算順序(所得控除等を適用する順番)

1.給与からの特別徴収

2.公的年金からの特別徴収

3.普通徴収

令和3年度からの計算順序(所得控除等を適用する順番)

1.給与からの特別徴収

2.普通徴収

3.公的年金からの特別徴収

公的年金所得とそれ以外の所得がある方の一部は令和3年10月以降に支給される公的年金からの特別徴収税額が大きく変更となっている場合がございますが、上記のとおり、徴収区分ごとの割合を変更したためであり、年税額の総額は変わりません。税額等の詳細につきましては令和3年6月15日発付の納税通知書をご覧いただくか、税務課までお問い合わせください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部税務課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

税務課へのお問い合わせはこちら


更新日:2021年06月15日