個人市民税・道民税の申告

手続き
概要 個人の前年中の収入・所得等について申告する手続きです。
1月1日現在、根室市に住所があった人で、税務署へ確定申告書を提出していない人、医療費控除の適用を受けたい人等は、市民税・道民税申告書を提出してください。
申告がない場合、国民健康保険税等の算定や健康保険の扶養認定、児童手当の申請等に必要な課税(所得)証明書の発行ができない場合がありますので、該当する方は必ず申告をしてください。
添付書類

(ア)印鑑

(イ)申告者の本人確認書類(個人番号カード、又は通知カード及び身元確認書類)

(ウ)給与や年金の源泉徴収票(なければ給与明細書等の収入が明らかになる書類)

(エ)事業、不動産所得等がある場合は、収入・経費の明らかになる書類

(オ)各種領収書または証明書等(医療費、生命保険料、地震保険料、国民健康保険料、介護保険料、国民年金保険料、身体障害者手帳など)

受付窓口 根室市役所税務課課税担当(1階窓口14番)

 

様式
受付窓口で交付します。

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部税務課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

税務課へのお問い合わせはこちら


更新日:2022年01月26日