避難情報の変更について

災害対策基本法が改正され、令和3年5月20日から避難勧告と避難指示(緊急)は「避難指示」に一本化されました。

 

警戒レベル3 高齢者等避難

避難準備・高齢者等避難開始が「高齢者等避難」に変わりました。
「高齢者等避難」が発令された場合は、避難に時間のかかる高齢者や障害のある人は、危険な場所から避難しましょう。

 

警戒レベル4 避難指示

避難勧告と避難指示(緊急)が「避難指示」に変わりました。
「避難指示」が発令された場合は、危険な場所から全員避難しましょう。

 

警戒レベル5 緊急安全確保

災害発生情報が「緊急安全確保」に変わりました。
「緊急安全確保」が発令された状況は、すでに安全な避難ができず命が危険な状況です。
「緊急安全確保」が発令される前に、危険な場所から全員避難しましょう。

 

警戒レベルの一覧

避難情報

 

新たな避難情報に関するチラシ(内閣府)

hinanjyouho3

更新日:2021年06月01日