新型コロナウイルス対策_観光事業者向け支援(ふるさと納税関連)

ふるさと納税を活用した観光関連事業者向け支援を実施します

 全国で広がる新型コロナウイルス感染症の影響を受け、市内観光業分野においてもキャンセルが相次ぎ、多くの損害が出ています。

 "今"経営危機にある観光関連事業者を対象に、全国の寄付者に向けて支援を呼びかけ、「前払い」により寄附金を届けるだけではなく、後日寄附者が根室に訪れることによる市中経済への波及効果を図るため、ふるさと納税を窓口に本プロジェクトを実施します。

対象事業者

観光関連事業者(交通事業者、宿泊事業者等)のうち、次のいずれかに該当する者

ア.根室市内に本社もしくは事業所を有する法人または個人

イ.根室市の交流人口に大きく寄与すると認められる旅行業務を取り扱う法人

支援方法

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」(運営会社/株式会社トラストバンク)が実施する「新型コロナウイルス被害事業者向け支援プロジェクト」への参画

  • 対象事業者が取り扱うサービス等を贈呈用記念品として登録する。
  • 寄附があった場合、寄附者に記念品を送付した時点で市から事業者へ入金する。(市からの入金日は、記念品を送付した翌月の末日)

対象となる記念品

対象事業者が取り扱う、市内で提供される各種サービス

(根室市内を周遊するツアー券、宿泊事業者が発行する宿泊券)

登録方法

スケジュール
3月24日火曜日まで ヒアリングシート(PDF:274.7KB)の提出
※ご提出いただいた際に、本シートをもとにヒアリングを行います。
3月25日水曜日 登録可否について内部審査
3月27日金曜日 対象事業者へ事業内容の説明
4月2日木曜日まで 各種必要書類の提出
4月6日月曜日頃 公開(前後する場合あり)

 

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 地域創生室

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 2階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

地域創生室へのお問い合わせはこちら


更新日:2020年03月19日