介護保険の流れ

介護が必要になったら要介護認定申請が必要です

 介護保険のサービスを利用するには、介護認定審査会の認定を受けなければなりません。
 介護認定審査会は、学識経験者で構成され、専門的見地から審査を行います。
 なお、申請から認定及びサービスの利用までの流れは、下の表のようになります。

フロー表の画像

申請から認定までは約1ヶ月かかります。

認定の申請

 本人、家族が、要介護認定の申込みをします。介護保険施設、居宅介護支援事業者でも申請の代行ができます。

訪問調査

 申請を受け、調査員が自宅を訪問し、心身の状況などを確認します。

介護認定審査会

 訪問調査の結果や、かかりつけ医師の診断書などに基づいて介護が必要かどうかを審査し、非該当(自立)も含め8段階に判定します。

ケアプラン作成

 介護が必要であると判断されると、本人や家族の希望を尊重し、必要なサービスを組み合わせた「ケアプラン(介護サービス計画)」を作成します。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 介護福祉課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-29-2266

介護福祉課へのお問い合わせはこちら


更新日:2018年05月25日