特別展示「郷土の考古学者 北構保男博士の研究」

開催場所・会場
根室市総合文化会館多目的ホール
開催日・期間
令和2年8月8日から13日 開場時間9時から17時 最終日のみ15時で閉場
イベントの種類分野
文化・芸術 / 文化・芸術
特別展郷土の考古学者北構保男博士の研究ポスター
イベントの詳細
内容

 戦前から根室で考古学をはじめ研究活動に力を注いできた北構保男氏が、去る6月5日にご逝去されました。根室印刷株式会社を創業・経営しながら、議員活動、研究活動を長く続けられ、こと根室の文化財保護に多大な功績を残されました。これまでの遺跡調査で出土した資料は膨大な数にのぼり、平成29年2月に13万点を超える考古資料を根室市に一括寄贈されました。

 この展示では、寄贈いただいた資料を中心に北構氏が取り組んでこられた代表的な遺跡調査や研究業績を広く市民に紹介するとともに、追悼の意を表し開催するものです。

 

対象

どなたでも

費用

無料

問い合わせ先

根室市歴史と自然の資料館 

電話 0153-25-3661

備考

新型コロナウイルス感染対策として

・ご来場の際にはマスクを着用ください。

・入場時に手指の消毒、検温をお願いいたします。

・氏名、連絡先のご記入をお願いいたします。

・対人距離の確保のご協力いただくようお願いします。

・入場人数を50人以下とし、超える場合は入場制限を行います。

この記事に関するお問い合わせ先

歴史と自然の資料館

〒087-0032
北海道根室市花咲港209番地

電話番号:0153-25-3661 ファックス:0153-25-3661

歴史と自然の資料館へのお問い合わせはこちら

更新日:2020年07月28日