新型コロナウイルス感染症関連情報

withコロナ時代における感染拡大防止と社会経済活動の両立へ
新型コロナウイルス感染症に関する市民皆さまへのお知らせ
新型コロナウイルス感染症に関する事業者皆さまへのお知らせ
新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について
市立根室病院における検体採取の検査結果について
根室市新型コロナウイルス関連緊急経済対策展開計画
根室市新型コロナウイルス感染症対策本部

市民の皆様へ

 年の瀬がせまり市民皆様には、何かと忙しい日々をお過ごしのことと思います。

 ご承知のとおり新型コロナウイルスの感染が全道規模で急速に進み、11月の感染者だけを見ましても1月から10月までの感染者累計を上回り、また各地で集団感染(クラスター)が発生するなど予断を許さない状況になっております。

 特に、札幌市を中心に感染の拡大が見られ、11月27日までを集中対策期間として北海道の警戒ステージ4相当と強い措置がとられておりましたが、昨日12月11日まで延長する措置がとられ、国の経済対策においても一定期間対象地域として除外されるなど、社会経済活動に相当程度の影響がでるものと考えられております。

 現在社会活動が活発化している中で感染が拡大しており、誰でも感染するリスクをかかえております。市といたしましては、国や道と連携をさらに強めるとともに、プライバシーに配慮しながら、適切な情報提供と感染予防に取り組んでまいりますので、これまで同様、落ち着いて行動していただきますようお願いいたします。

 当地域においてひとたびクラスターなどが発生すると医療体制が逼迫し、市民生活への影響もこれまで以上の状況が予想されます。

 市民皆様には、これまでも十分な感染対策を取られていると承知しておりますが、札幌市への不要不急の往来の自粛、飲食の場面における感染リスクを回避する行動の徹底、マスクの着用、手洗い、三密の回避など基本的な感染防止対策を徹底されますよう重ねてお願いいたします。

令和2年11月27日
根室市長 石 垣 雅 敏

根室市の新北海道スタイル安心宣言・市民の皆さまへ「新しい生活様式」のご提案

根室市では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため「新北海道スタイル安心宣言」のもと「7つの習慣化」に取り組んでいきます。
来庁される皆さまにおかれましても、感染症対策の取り組みにご協力をお願いします。

今後、新型コロナウイルスとの戦いは長期化が見込まれます。私たちが実現していかなくてはならない「感染拡大への警戒」と「社会経済活動」の両立に備え、根室市においても「新しい生活様式」を日常生活に取り入れていきましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 保健課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

保健課へのお問い合わせはこちら


更新日:2020年11月27日