みんなのくらしと市税

税まめ辞典

みんなのくらしと市税

国や地方公共団体は、私たちが毎日安心して生活できるように、いろいろな行政活動を行っています。

たとえば、社会福祉、医療、教育、文化・スポーツなどの公共サービスの充実、住宅、道路、上下水道、公園などの公共施設の整備、治安の維持や災害の防止・復旧など、個人や民間の団体活動だけではまかないきれないものが私たちのまわりにはたくさんあります。

国や地方公共団体の行政活動に必要な経費を、私たちは税金という形で負担しあって社会をつくっています。
「税金」は共同社会を維持し、豊かで潤いのある市民生活の基盤を形成していくためのいわば「会費」であり最も大切な財源となっています。しかし国・地方公共団体を通じて財政状況は依然として厳しく、根室市も同様の状況にあります。そのため、私たち一人ひとりが納める市税の役割が、街づ<りを進めるうえで、ますます重要になっており、市税が大切に、そしてより有効に使われなくてはなりません。

若者のイラスト
この記事に関するお問い合わせ先

総務部 税務課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

税務課へのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月01日