交通事故やけんかなどでケガをしたとき

交通事故やけんかなどでケガをしたとき

 交通事故など第三者による行為(自分以外の人の行為)によってうけたケガの治療費は、原則として加害者が負担すべきものです。

 しかし、その賠償が遅れたりする時などは、国保の保険証を使って治療を受けることができます。

 ただし、この場合、国保が治療費を一時的に立て替えて支払うわけですから、あとで国保がその治療費を加害者に請求することになります。

なお、国保で治療を受ける場合には下記までご連絡をいただき、「第三者行為による被害届」を必ず提出しなければなりません。

提出様式は以下のリンクよりダウンロードしてください

お問い合わせ先
根室市市民福祉部保健課国保・年金担当
電話 0153-23−6111(内線2112〜2113)

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 保健課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 1階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8692

保健課へのお問い合わせはこちら


更新日:2018年03月01日