根室市子ども安全ネット

(平成18年3月1日運用開始)

子どもに対する犯罪の多発により、保護者の不安が大きくなっております。

この度、根室市教育委員会では、子どもの安全を確保し保護者の不安を解消するため、保護者並びに関係者で、不審者等の情報を共有するためのメールサービスを行っております。

また、不審者情報のほか悪天候による臨時休校等の情報などもお伝えいたします。

メールでの情報提供は、PC又は携帯電話メールで受信可能です。

このサービスは利用規約に同意した根室市民等が参加できます。

携帯電話での情報受信は、コンピュータからのメール受信を可能に設定してください。

メール配信会社が変更となりました。利用規約をご確認の上同意できる方は、下記リンクをたどり登録手続きを行ってください

このサービスはドリームエリア株式会社の提供により実施しております

利用規約

「根室市子ども安全ネット」サービス利用規約

(目的)
第1条
 根室市子ども安全ネット(以下、安全ネットという。)は、子どもに対する犯罪の多発により保護者の多くが不安を抱いている現状に鑑み、メール機能を利用した教育委員会から保護者に対する不審者情報と、その他必要な情報の適時提供により、不審者等に対する情報の共有を行い、保護者の不安解消と児童生徒の安全確保を図るため実施する。

(用語の定義)
第2条
 本規約において以下のように用語を定義する。

  • 「安全ネット」とは、ドリームエリア株式会社が運営しているメーリングリストサービスを利用し、根室市教育委員会の提供する「根室市子ども安全ネット」のことを言う。
  • 「提供者」とは、メーリングリストサービスを提供するドリームエリア株式会社のことを言う。
  • 「管理者」とは、提供者の提供するメーリングリストを利用して、不審者情報等のメール配信と参加者管理を行う根室市教育委員会のことを言う。
  • 「参加者」とは、管理者が作成・管理する安全ネットに参加し情報の提供を受ける市民等を言う。
  • 「ML」とは、管理者が作成するメーリングリストを言う。

(参加資格)
第3条
 安全ネットに参加できる者の資格は以下のとおりとする。
(1)根室市に居住し児童生徒の保護者たる者、又は根室市内の学校に子弟を通学させる根室市以外の者。
(2)根室市内の学校及び教育委関係団体等の職員。
2 参加者が参加資格に該当しなくなった場合は、速やかに脱退しなければならない。

(サービスの利用方法)
第4条
 参加者は、管理者の開設するウエブサイト上において利用規約に同意をした場合に、本サービスを利用することができる。
2 参加者は管理者の用意するウエブサイトにおいて、自ら参加登録を行わなければならない。
3 情報を受ける参加者の端末は、PC又は携帯メールのいずれかとする。
4 安全ネットはメールマガジン方式による一方向情報提供とし、参加者からMLに対して直接投稿することはできない。
5 参加者からの不審者等の情報提供は、別途管理者の指定するメールアドレスに対して行うものとする。

(サービスの利用期間及び時間)
第5条
 安全ネットのサービスの利用期間は、参加者が本規約に同意し利用申し込みを行い登録された時点から退会するまでの期間、管理者の判断により本サービスを停止するまでの期間、若しくはMLサービスを提供する提供者がMLサービスを停止するまでの期間とする。
2 情報提供サービスは、教育委員会職員が執務している下記時間内とする。
 平日 午前8時50分~午後5時20分(12月31日から1月5日までの間の平日は情報提供できません)
3 参加者からのメールによる情報提供は随時受け付けるが、他の参加者への情報提供は前項の日時による。

(サービスの利用料)
第6条
 参加者が本サービスを利用する料金は無料とする。ただし、参加者は本サービスを受けるために必要な通信機器を自ら調達し、これに係る通信費を負担しなければならない。
2 参加者はサービスの利用に必要な機器の設定を自らの負担により行わなければならない。

(免責事項)
第7条
 本サービスにあたっての管理者並びに提供者の免責事項は以下のとおりとする。
(1) 管理者並びに提供者はは、以下のいずれかの項目に該当する場合、参加者に承諾を受けることなく本サービスの一部若しくは全部を中断、中止または停止することが出来るものとする。

  • 天変地異などにより本サービスの提供が困難な場合
  • 保守や更新を定期的、あるいは緊急に行う場合
  • インターネットを通じた不正なアクセスによりサービスの提供が困難な場合
  • その他、管理者並びに提供者が本サービスの提供が困難であると判断した場合

(2) 本サービスの中断を行ったことに伴う一切の損害について、管理者並びに提供者はその責任を負わないものとする。
(3) 管理者並びに提供者は、本サービスにより提供する情報などの内容についての完全性、正確性、確実性および有用性等いかなる保証も行わないものとする。
(4) 管理者並びに提供者は、本サービス提供のための参加者に対するソフトウェアのサポート、及び、管理者並びに提供者が管理する設備のソフトウェアの設定、改変を行う義務を負わない。
(5) 管理者並びに提供者は本サービスの中断・中止・停止ならびに本サービス内容の変更や追加または停止によってうけた参加者の損害について、一切責任を負わないものとする。
(6) ネットワークの混雑等の障害によるメールの到着遅延、又は未着。
(7) 本サービスの利用に伴い、参加者が他の参加者若しくは第三者との間で紛争を生じた場合、管理者並びに提供者は一切責任を負わないものとし、各参加者が自己の費用および責任において当該紛争を解決するものとする。

(管理者並びに提供者の責務)
第8条
 管理者並びに提供者は以下の項目について義務および責任を負うこととする。
(1) MLの管理・運営及び参加者の個人情報の保護に関する一切の責任。
(2) 管理者のパスワードまたは管理者のアカウントやそのアカウントで作成されたMLの不正使用、その他のセキュリティ違反を発見した場合は、作者に直ちに通知すること。
(3) 参加者が次条の禁止項目を参加者が従うように管理する義務。

(参加者の責務)
第9条
 参加者は以下の項目について義務及び責務を負うこととする。
(1) 参加者が不審者等の情報を得た場合は、直ちに警察に通報するとともに、別途指定する管理者メールアドレスに情報提供しなければならない。
(2) 不法な目的若しくは犯罪にかかわる目的で本サービスを利用してはならない。
(3) 第三者の電子メールアドレスや虚偽の情報により参加登録してはならない。
(4) 管理者から提供されるサービス及び権利を第三者に譲渡してはならない。
2 管理者は参加者が前項に違反をした場合は、MLを削除若しくは参加者登録を抹消することができるものとし、これに伴う一切の損害についての責任を負わない。
3 参加者は提供者から不定期に発信されるアンケートの受信を拒否できない。ただし、参加者は受信したアンケートに回答する義務を有しない。

(規約の変更)
第10条
 管理者は、必要に応じて規約の変更をおこなえることとする。この場合においては本サービスのウェブサイト、並びにML登録メールを使い参加者に周知するものとする。
2 本規約変更の公表から2週間以内に本サービスの退会手続を行わない参加者は、本規約変更について承諾したものとみなし、規約が有効に変更されたものとみなす。

 

根室市子ども安全ネット 管理者 根室市教育委員会

PCからの申し込み

(メールソフトが起動しますので、空メールを送信してください)

携帯からの申し込み

QRコードのイラスト

携帯からの申し込みは次のリンクをご覧ください。

(根室警察署のホームページにリンク)

過去の不審者情報

根室市教育委員会教育総務課学校教育担当

電話 0153-23-6111 内線2414・2415

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育総務課

〒087-8711
北海道根室市常盤町2丁目27番地
根室市役所 3階
電話番号:0153-23-6111(代表) ファックス:0153-24-8760

教育総務課へのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月01日