ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事


第1回市議会定例会/平成11年度予算を可決

 平成11年度の市政を方向付ける3月定例市議会が3月9日から29日までの21日間の会期で開かれました。
 今議会には、新年度に臨む基本姿勢と施策の大網が藤原市長、渡辺教育長からそれぞれ表明されました。
【代表質問】
 代表質問には、各会派の代表が登壇し、政策について論議が交わされました。
 代表質問を行った議員は、次のとおりです。
・ クラブ連合 熊谷雅史議員
・ 市民クラブ 高岩光男議員
・ 創志クラブ 飛島照義議員
・ 日本共産党 下川靖男議員
・ 新   風 佐藤敏三議員
【一般質問】
 5名の議員から市政全般について質問通告があり、それぞれ議論が展開されました。一般質問者は次のとおりです。
・ 藤根元吉議員 ・松浦宗信議員
・ 仲野博子議員 ・滑川義幸議員
・ 高本みさ子議員
【常任委員会審査】
 根室市個人情報保護条例、根室市職員給与に関する条例の一部を改正する条例など15件を総務、産業、文教厚生、建設の各常任委員会で審査しいずれも原案のとおり可決すべきことに決定しました。
【予算審査特別委員会審査】
 新年度予算は、2つの特別委員会に分かれ、4日間にわたり審査し、一般・特別・事業会計予算すべて原案のとおり可決すべきことに決定しました。
 主な議論の内容は次のとおりです。

[第1予算審査特別委員会]
 北方領土に係る地域振興計画案と管内自治体との係わりおよび全体計画の成案決定の時期、国に対する法制化を含めた市独自の財政支援策の要望について。母子通園センターの備品整備および同センターの建設見直しについて。ダイオキシン類測定調査の業務内容および焼却灰によるダイオキシンの濃度調査の必要性と個人の焼却炉の把握調査について。営林署の統廃合に伴い、貴重なイチイの林の意義と保護・保存に対する対応について。ロシア船入港に伴い、市内における経済効果および効果測定調査のフレームと調査方法等について。税収伸率の低迷および人口減にもかかわらず、人件費が増嵩した理由並びに事務量の把握と財政再建を見据えた人件費に対する考え方について。

[第2予算審査特別委員会]
 住宅対策として、高齢者向け賃貸住宅制度等の民活を導入する考え方について。光洋町団地再生マスタープランを将来の街づくりの観点から総合的に推進する考え方について。空教室活用のプロジェクトチームに、市長部局を加え、複合的な活用を図る考え方について。博物館を道立に変更した経緯と建設に向けての取り組み、道立博物館の性格と建設の見通しについて。公共施設の水洗化を促進し、水洗化率を高める考え方、し尿処理とのミックス事業を推進する方向性について。市立病院の経営健全化に向けて、医師、医療技術者等と事務局が一体となって経営方針を策定する必要性について。
【本会議】
 各委員会に付託されていた議案については、採決の結果、原案のとおり可決されました。
【意見書】
 「酪農畜産政策・加工原料乳保証価格実現に関する意見書」「消費者契約法(仮称)の早期制定に関する意見書」「現下の雇用・失業情勢に対応した労働行政の充実・ 強化をはかる旨の意見書」など8件を可決しました。



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.