ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事




「私の名盤」のコーナーは、自慢のアルバムや思い出の1枚を紹介するコーナーです。


ベートーヴェンのピアノソナタ
極めつけはこの一枚



海 老 原 淳さん

海岸町在住

  新しい年を音楽を聞きながら迎える方も多いことと思いますが、今回の「私の名盤」は、もう心底音楽と音が好きでたまらないという方をご紹介します。
 登場していただいたのは、市内で理髪店を営む海老原淳さん。
 高校時代からオーディオに興味を持ち音楽の世界にどっぷりと浸かったそうで、最初はロック・フォーク・ポップス・ジャズ等、さまざまなジャンルを聞きまくったそうですが、最後に残ったのはクラシックとジャズ。
 そんな中、多くのコレクションから選んでいただいた一枚がバックハウスが演奏するベートーヴェンのピアノソナタ。
 「この一枚に絞るのはずいぶんと大変でした。これは、あくまでも現時点での名盤ですね」
 クラシックの魅力を伺うと「やはり奥が深く、末永く付き合っていける音楽ですね。クラシックも最初はシンフォニーばかり聞いていたんですが、最近はピアノソナタや弦楽四重奏が好きなんです」
 このアルバムに収められた3曲は、ベートーヴェンのピアノソナタの中でも後期の神髄とされている曲で、演奏しているバックハウスも名手として知られ、言わば万人が認める名盤です。
 「あまりにも有名な盤なので、当たり前過ぎるとも思ったのですが」と謙遜する海老原さん。
 聴く装置もこだわりのシステムでクラシック用に自分で調整したそうです。
 「まだまだ、満足はしていません。オーディオも終わりのない世界ですから、これからも良い音楽と素晴らしい音を追求していきたいですね」と語り、最後に自慢のサウンドを響かせてくれました。



タイトル/ベートーヴェン
      後期3大ピアノ・ソナタ

曲名/第30番 ホ長調 作品109
    第31番 変イ長調 作品110
    第32番 ハ長調 作品111



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.