市民の健康を守るため良質な医療を提供し、市民に愛され、心の支えとなる病院を基本理念としています。
明治5年に官立根室病院の名で開設された長い歴史と伝統を有する東北海道の基幹病院で、市内唯一の公的医療機関として、また、根室管内四町を含む第二次保健医療圏における地域センター病院として、地域医療の向上に努めるとともに、高度で専門性の高い医療サービスを提供しています。病院では、職員が一丸となり、患者本位の医療を行い、地域住民から信頼され、質の高い医療を提供できる病院づくりに全力で取り組んでいます。

市立根室病院

◎総合内科医を募集しています。 

市立根室病院は、市内で唯一急性期病床をもつ地域センター病院として重要な役割を担っているところであり、地域の疾病ニーズから多様な患者様への対応が求められています。また、今後新専門医制度の導入に向けて、指導医の充実に努めているところであり、地域医療に興味のある総合内科医の募集を行っています。

 

 

◎整形外科医、消化器内科医、人工透析医、産婦人科医を急募中です。

現在、整形外科、消化器内科、人工透析ともに1名体制であり、総合病院として患者ニーズに応えるため、常勤医の複数化を目指して急募しております。                              また、市内で唯一産婦人科を標榜している病院でありますが、非常勤医 1名と他医療機関からの診療応援をいただき、妊婦健診、婦人科診療のみを行っております。喫緊の課題として分娩の再開を目指し体制構築を進めており、産婦人科医を急募しております。

 

 

 

 

 

 

 

◎新鮮な海の幸と豊かな自然環境の中で暮らしてみませんか!
根室市は新鮮な海の幸が豊富で、水揚げ日本一の「サンマ」や、「タラバガニ」をはじめ当地の味覚を代表する「花咲ガニ」など、年間を通じ様々な魚介類を味わうことができます。また平成17年11月にラムサール条約登録湿地となった春国岱・風蓮湖一体は「オオワシ」「タンチョウ」をはじめ約300種の野鳥が観察される「野鳥の楽園」で、英国からバードウォッチャーが訪れるなど、大自然に恵まれた街です。

 

 

 ■ 病 院 詳 細 情 報
施 設 名 市立根室病院

病床数

一 般 病 床 131

感染症病床   4床

所 在 地

0878686 北海道根室市有磯町1丁目2番地

T E L

015324-3201        

FAX

0153−249693

E−M a i l  byo_kanri@city.nemuro.hokkaido.jp

診療科目

内科・循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・消化器外科・外科・整形外科・眼科・泌尿器科・皮膚科小児科・産婦人科・耳鼻咽喉科・麻酔科放射線科・リハビリテーション科・心臓血管外科・脳神経外科

学会認定施設 

日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本眼科学会専門医研修施設、日本循環器学会認定循環器専門医研修施設、日本高血圧学会認定教育施設、日本血液学会研修施設、日本内科学会認定医制度教育関連病院、日本消化器病学会専門医制度関連施設、日本麻酔科学会麻酔科認定病院

臨床研修施設の指定 

協力型臨床研修病院(札幌医科大学病院群、黒部市民病院群、市立札幌病院群、社会医療法人孝仁会 釧路孝仁会記念病院群)、臨床協力施設(札幌医科大学、旭川医科大学、北海道大学医学部、黒部市民病院、PL病院、愛知医科大学病院)

患者数 入院患者1日あたり 105人、外来患者1日当たり 588名 (平成27年度実績)
医療設備 診断用機器
 CT、MRI、冠動脈造影装置、超音波診断装置、マンモグラフィー等
治療用機器
 人工心肺装置、高圧酸素治療装置等
 ■ 医  師

募集科目

(募集人員)

総合内科、消化器内科、循環器内科、産婦人科、整形外科、人工透析担当

年   齢

30歳以上     

必要な能力   ・経験

経験年数3年以上

年  収
(税込み)

1,500万円〜3,000万円
※医師免許取得年数により給料月額が決定されますので、詳しい内容はお問い合わせください。採用方法についてはご相談に応じます。

赴任旅費

有り 現地視察旅費 有り
勤務時間

平日
8:20 − 16:50
休日
土・日、祝祭日、年末年始

休日・夜間体制 当直有:月2回程度
備   考

常勤医師の日当直については、月2回程度です。

リフレッシュ帰省や図書探索など情報収集等に係る費用を一定額(月2回程度)負担しています。

専門医等の資格手当を支給しています。

学会出席は北海道内2回、北海道外1回の交通費・宿泊費を病院規程の範囲内で負担しています。


住宅について、公宅使用料として月額3千円をいただいています。ただし、マンション等の借上料が月額8万円を超える場合は、その超える金額の自己負担を頂きます。
【当院の借上げマンション等は、先生がご満足頂けるよう、比較的新しいものをご提供しております。】

当院に勤務された場合、職員福利厚生会会員となり、会員交流事業として、スポーツ大会・旅行・交流会等があります。

※問い合わせは、市立根室病院事務局管理課
           電話:0153−24−3201
           E-Mail : mailto:byo_kanri@city.nemuro.hokkaido.jp

 

 

このページに関してのお問合せについては、市立根室病院まで
市立根室病院へのお問い合わせ

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.