ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
特集                  
みんなで支え合おう


前回の9月号では、 介護保険制度の流れについて特集しましたが、 今回は、
介護サービス計画 (ケアプラン) 作成の方法や国の特別対策の概要を紹介します。


ケアプランを作成しましょう
 介護保険の認定申請の結果、 要支援・要介護と認定された方は、 自分に合った介護サービスを利用するために、 居宅介護支援事業者に介護サービス計画 (ケアプラン) の作成を依頼しましょう。
介護支援専門員 (ケアマネージャー) が、 あなたやあなたの家族がどのようなことに困っているのか、 どのようなサービスを受けたら生活しやすいのか、どのような生活を望んでいるのか、 ということ等から判断して、 その人にあった介護サービスの計画を本人や家族との話し合いによって作成することになります。
なお、 ケアプランの作成費用は、 無料です。
また、 自分でケアプランを作成することもできますが、 本人が行う場合は、事業者のサービス内容や単価等を確認して、 介護保険証を添付の上、市に届けることになります。
ケアマネージャーは、 専門的な知識や技術をもち、あなたやあなたの家族からの相談にのったり、適切なサービスが利用できるように、事業者などと調整を行います。


居宅介護支援事業者
名  称 住 所 ・ 電 話
1. はまなす園居宅介護支援事業所  有磯町2丁目19番地2
  рQ-8850
2. 居宅介護支援事業所こざくら  西浜町5丁目89番地1
  рR-3150
3. 根室隣保員居宅介護支援事業所  月岡町2丁目88番地
  рT-3370
4. 道東勤医協訪問看護ステーション
   エトピリカ居宅介護支援事業部 
 曙町3丁目3番地
  рX-2355


根室市介護認定審査会の審査判定状況
1月31日現在
審査判断
  結果
要支援 15件 10.7%
要介護・1 21件 15.0%
要介護・2 34件 24.3%
要介護・3 38〔3〕件 27.1%
要介護・4 17〔2〕件 12.2%
要介護・5 6〔2〕件 4.3%
合計 9〔1〕件 6.4%
(内第2号被保険者) 140〔8〕件 100.0%
審 査 判 定 中 107件


介護保険法の円滑な  実施に向けた特別対策
高齢者保険料の特別措置
・平成12年9月までは、皆さんが要介護認定の手続きや介護サービスの利用方法に慣れるまでの 「制度の本格的なスタートに向けての助走期間」と位置付け、4月から9月までの半年間は、高齢者(65歳以上)の保険料を徴収せず、その分を国が負担します。
・半年が経過した平成12年10月からの1年間は高齢者の保険料は半額に軽減し、高齢者の皆さんに新たな負担に慣れていただくよう配慮することになりました。
医療保険者対策
・40歳から65歳未満までの方の介護保険料は、健康保険や国民健康保険などの医療保険者が医療保険料(税)に上乗せして、徴収することになっていますが、この負担には、今まで医療保険料として負担してきた費用が、介護保険料に置き換わる部分もあります。
 そこで、40歳から65歳未満までの方の保険料について、 特別な措置を講ずることも配慮し、医療保険者全体として、従来より負担増となる額について、その2年間にわたって国が医療保険者に財政支援します。
低所得者の利用者負担の軽減
 介護保険制度では、介護サービスを利用する場合は、利用者負担10%を支払うことになり、所得の低い方に付いては、利用者負担の上限を低くするなどの特例が設けられています。
 今回の特別対策では、 これに加えて次のようなきめ細やかな対策を講じ、所得の低い方については無理のない範囲で利用者負担をお願いしています。
・現在、 ホームヘルプサービスを利用している低所得者の方(高齢者)については、当面3年間は利用者負担を3%とし、 その後段階的に引き上げ、平成17年度から法律どおり10%となります。
・障害者施策によるホームヘルプサービスを利用している低所得者の方は、当面5年間は利用者負担を3%とし、 その後段階的に引き上げ、 平成17年度から法律どおり10%となります。
・社会福祉法人による利用者負担の減免 (5%) に対する支援措置
・生活福祉資金貸付制度の拡充
家族介護支援対策
 家族介護への支援については、平成13年度末までに介護保険法の施行状況等も踏まえて検討しています。
介護予防・生活支援対策
・要介護認定において対象外 (自立) となる方をはじめ、 在宅の高齢者に対して、健康で生き生きとした生活を送り、 要介護状態にならないようにするとともに、 自立した生活を支えるための支援を行うための対策を推進します。
・介護保険法とは別に、 生きがいデイサービス等の介護予防や生活支援サービスの拡充を図ることにより、 要介護認定の対象外となる高齢者も安心して生活が送れるような施策を推進します。


<<ご意見をお寄せください>>
 市では、被保険者となる皆さんの声を十分に取り入れたサービス目標を定めていきたいと思っておりますので、介護保険制度に対するご意見やご要望をお寄せ下さい。
 介護保険制度の施行開始は来月の4月からです。 昨年の10月から認定申請の受付を行っていますが、 要支援・要介護状態と思われる方は、 お早めに申請をされますようお願いいたします。
▽問合先
 市介護保険準備室介護保険係
  (3) 6111内線2184番
 〔フリーダイヤル介護保険110〕 0120−416592



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.