ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
特集心がきれい気持ちがきれい街がきれい


「根室市ポイ捨て等防止条例」が制定されました
私たちは、すばらしい自然に囲まれた根室の街に住んでいます。
町の中に散乱する空缶やタバコの吸いがら・犬のフンなどが、道ばたや
公園に散乱している光景は、私たちの街に似合いません。
「根室市ポイ捨て等防止条例」は、美しい街を守るためにできました。
私たちが毎日を気持ち良く過ごすためにも、もう一度マナーを考えてみ
ましょう。



マナーの悪さが目立つ根室
 根室市では、毎年4月と10月に「全市一斉清掃」を行い、周辺道路等を各町内会や事業所がトレイ・空缶などの散乱ごみを清掃していますが、そのごみの量は膨大で中には不法に投棄されたごみも回収され清掃しています。
 これらの活動を毎年行っていても、まだまだ空缶やタバコの吸いがら等が目立ち、ごみを平気で投げ捨てる人も後を断ちません。
 また、犬等を散歩に連れていくのは、動物のストレス解消のためにも必要なことですが、最近、道ばたや公園に一部の心ない飼い主が放置した犬のフンにより汚されたという苦情が寄せられています。
 犬が大好きであってもフンの始末をしなければ、ルールを守っている愛犬家の人達やなにも知らない犬はかわいそうです。
 ポイ捨てをせず、自分が出したごみは持ちかえる。犬の散歩時にはフンを処理する道具を持ち歩き処理するなど、ちょっとした心遣いで街がきれいになっていくのではないでしょうか。



「ポイ捨て等防止条例」が制定されました
 このような状況をなくそうと、市民憲章に基づき市民ぐるみで美しく住みよい街をつくるため「根室市ポイ捨て等防止条例」が制定されました。
 この条例は、空缶や空きびん、たばこの吸いがら等のごみの散乱や、犬のフンの放置等を防止するために「市・市民・事業者・土地建物の所有者(使用者・管理者を含む)」の責任と義務を明確にしています。
野外で出たごみは持ちかえろう
 条例では自分たちが出したごみは、その辺に捨てるのではなく、ごみ箱が設置されている公共の施設等ではごみ箱に入れるとか、自分の家に持ち帰るということが、義務また責任として明確になっています。
 ジュースを買って、歩きながらや車の中で飲んだ後にポイっと捨てるのではなく、自分の家のごみとして処理することを心がけたいものです。
犬のフンの始末は飼い主として当然の責任
 ポイ捨てと同様に困るのが、犬のフンの始末です。
 条例では、フンの始末をすることが義務づけられています。
 「散歩中に犬がしたフンは、飼い主が責任をもって持ち帰る」。このことを、飼い主の皆さんは、必ず守って下さい。
自販機の側にごみ処理器を
 また、空缶類のポイ捨てを防ぐために自販機等の側に缶類を回収するごみ箱を設置するよう規定しています。
 売る側から積極的に缶を回収する手段を講じなければポイ捨ては減りません。簡易でも構いませんので飲料販売されている事業所は回収用ごみ箱の設置をしましょう。
自分の土地は自分できれいに
 土地や建物を所有している人、それを借りて住んでいる人等は、ごみの散乱や犬のフンの放置を防止するために、それをさせないよう看板の設置をしたり、散乱したごみ・犬のフンがある場合は清掃し、きれいな環境で皆が気持ち良く暮らせるようにしましょう。市民ぐるみで
市民ぐるみで一斉清掃に参加を
 春と秋に行われる全市一斉清掃には、多数の町内会や事業所等が参加していますが、家のまわりに飛んできた散乱ごみ等を拾い、住み良い環境を作るためにも市民ぐるみで参加し、周辺環境の整備に努めましょう。
環境を守るため焼却炉使用の自粛を
 家庭や事業所で、焼却炉を使用してごみの減量をしているところがありますが、最近はダイオキシンの問題もクローズアップされ報道されています。
 紙類だと問題ないと思う方もおりますが、紙類といえども加工されたものが多くダイオキシンを発生させないとはいいきれません。
 また、臭いがする、煙が家に入ってくる、すすなどで洗濯物が汚れる等のこともあり、焼却炉の使用は止めましょう。
みんながモラルと責任を持って
 モラルと常識、責任を持って対処することで美しい根室の街をつくりましょう。



心のないポイ捨てはやめて 子供たちのためにもマナーを守って
 私の住む町内会はJR線路横に広がる町内会ですが、その線路付近を通行する一部の方が、ジュースの缶やお菓子の袋、タバコの吸
いがらなどをポイ捨てして行ってしまいます。
 町会では、春と秋の一斉清掃は勿論のこと、日頃から町内会全域でそれらのごみをかたずけたりしています。
 こうしたポイ捨てを減らし、なくしていくには、一人ひとりがごみは捨てないという意識を持ち実行していくしかないと思います。
 地域のイメージアップのためにも積極的な美化運動を実行したいですね。
 学校のまわりも犬の散歩コースになっていて、目につくように犬のフン放置防止の看板を多数立てています。
 看板の効果もあり以前よりは少なくなりましたが、まだ一部マナーの悪い飼い主の方がいるようで、フンをそのまま放置して行ってし
まうケースがあります。
 学校は子供たちが健やかに勉学等に励む場所ですから、少しでも良い環境の中で学校生活がおくれるよう環境整備に努めています。
 犬の飼い主の方々には、マナーを守って気持ち良く散歩してもらいたいですね。
幸町会
  会長 吉 田  秀 雄 さん
北斗小学校 
  校長 船 山  幸 利 さん 



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.