ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
老後の安心を支え合おう

 介護保険制度は、 いつまでも安心して暮らすためのしくみです。 今月は、 介護保険で受けられるサービスの種類や利用上限額、 利用者負担などの情報をお知らせします。


居宅介護と施設介護
 介護保険制度は、 私たちが住む根室市が運営し、 40歳以上の方みんなが加入して、 保険料を負担しています。 そして介護を必要とする方が1割の利用負担で、 さまざまな介護サービスを受けることができる、 老後の安心を支え合う身近な制度です。
 介護保険制度で受けられるサービスには、 居宅介護サービス (自宅に訪問または通所して受けるサービス) と、 施設介護サービス (介護保険施設に入所して受けるサービス) があります。

介護や支援が必要になったら
 介護保険でサービスを利用するためには、 根室市に申請を行い、 要介護認定で 「要支援・要介護」 と認定されなければなりません。
 サービスの利用を希望する人が介護保険の対象となるのか、 またどのくらいの介護が必要かを公平に判定します。

サービスの利用は本人及び家族の 利用希望を取り入れて作成します
 「要支援・要介護1〜5」 の要介護度に応じて、 それぞれ1ヵ月に利用できる金額に上限が設けられます。
 この要介護度別の利用できる利用限度額の範囲内で、 希望するサービスを組み合わせて利用できます。

介護保険から提供されるサービス
要介護度 利用限度額
(1ヶ月)
自己負担
(1割)
要支援 61,500円 6,150円
要介護1 165,800円 16,580円
要介護2 194,800円 19,480円
要介護3 267,500円 26,750円
要介護4 306,000円 30,600円
要介護5 358,300円 35,830円

申請サービスの利用までの手順
1.要介護認定
の申請
2.要介護認定
結果通知書
3.介護サービス
計画の作成
4.サービスの
利用
介護保険のサービスを利用する本人や家族が、 市の窓口に要介護認定の申請を行います。 申請は居宅介護支援業者や介護保険施設などに代行してもらうことができます。 調査〜心身の状態の調査します。
審査〜どのくらいの介護が必要か審査します。
認定〜要介護度を決定・通知します。
 必要な介護の度合いに応じて6段階に分けられ、 利用できるサービスの量なども決められます。
要介護認定を受けたら、 決められた要介護状態に合わせて介護サービス計画 (ケアプラン) を作成します。 ケアプランに基づいて、 介護保険のサービスを利用します。


前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.