ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事


「人との出会いが大切」



ねむろアイ友交会会長
   岩田 統郷 さん
          駒場町在住
 
平成13年9月号 

   「会を設立したときに、 参加した会員から 『これから一緒に頑張ろう』 と、 私に声をかけてくれ、 喜んでくれました。 やってよかったと思いましたね」 と話すのは、 ねむろアイ友交会会長の岩田統 郷さんです。
 二カ月前に市内で初の視力障害者の組織として設立され、 この会の初代会長として就任されたところです。
 以前から視力障害者の組織作りを考えていたと話す岩田さん。
 「何年もかかってできなかったものが、 音訳ボランティアの方や 市社会福祉協議会の尽力により、 短期間で組織を作ることができ ました」 と両団体に大変お世話になったと話します。 
 現在会員数は16名ですが、 市内にはまだまだ目の不自由な方が多くいらっしゃいます。 気軽に屋外に出られずどちらかと言えば家に閉じこもりがち。
  「目の不自由な人が家の中に閉じこもっていてはどうにもならないです。 人との出会いが大切。 同じ境遇の人が集まれば、 いろいろなことが分かります。 悩みや喜びなど語り合えるし、 また、 お互いの情報交換は生活する上でも必要です。 一人でも多くの人に入ってもらいたいですね」 と入会を呼びかけます。
  会を立ち上げたばかりなので、すぐに事業などできないが、 ゆっくりとマイペースで取り組みたいと話す岩 田さん。                                                            
  「今年は実現しなかったのですが、 来年は会員と一緒に春国岱の自然の中に触れ、 小鳥のさえずりを聞きながら青空の下でおいしい空気を吸いたいですね」。

                                                                                                         
 日常の生活について伺ったところ 「掃除、 洗濯、 料理などは自分一人でやっています。 カラオケが好きで月に1、 2回でかけます。特に演歌が好きで北島三郎の歌をよく歌うんですよ」 と微笑む。
 将来の夢は、 視覚障害の程度が軽い人でも入会してもらい、組織を大きくしいろいろな事業を展開すること 。 そのためにも 「積極的に呼びかけしていきたい」 と語ってくれました。                      


 
【プロフィール】

 ■岩田 統郷さん(65)  
 昭和11年5月2日生
 息子さんと二人暮らし
 趣味はカラオケ
 
 
【インプレッション】

 幼少のころから視力が弱く、 昭和63年に全盲となっ た岩田さん。 お話を聞いていると、 心の目は誰より も見えていました。



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.