ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
平成11年2月号より
健康 人づくりまちづくり事業を募集

 まちの活性化につながる人材育成や、各種事業を行う団体を支援しようと創設された「根室市人づくり・まちづくり補助事業」の平成11年度・補助要望団体を次のとおり募集します。
【対象者となるのは】
 根室市内に居住する方が主体となって運営する団体であること。
【こんな事業が対象に】
 1.講演会、研修会の主催事業および派遣事業
 2.地域的かつ個性的で、多くの市民が楽しむことができ、地域の活性化につながるイベント事業
 3.地域の特性を生かし、産業おこしにつながる調査・研究事業
 4.国内外への地域指導者派遣および交流事業
 5.国内外からの指導者の招へいおよび交流事業
 6.その他、市民が積極的に参加でき、地域の活性化に必要と認められる事業
【50万円を限度に補助金を】
 事業に必要な経費のうち、補助対象経費の4分の3以内を補助します。
 この場合、補助金の上限は50万円、下限は5万円とします。
【事業を行う期間】
 平成11年4月1日から平成12年3月31日までに実施し、完了する事業とします。
【3月1日から募集受付】
 事業の募集期間は、平成11年3月1日から平成11年3月31日までです。(ただし、予算の範囲内で募集期間後でも随時受付します)
【その他】
 ・応募以前に着手、完了した事業は該当しません。
 ・平成11年4月1日から5月下旬までに事業を実施しなければならない場合は、早急に事前協 議してください。
 ・原則として、平成10年度までに補助金を交付した事業(継続事業)については該当しません。
 ・応募に必要な書類は、市企画課企画係(市役所2階)に用意しています。
 ・この補助事業は幅広い市民活動の支援を目的としており、あらゆる分野での活動や事業が該当すると思います。疑問な点などありましたら、お気軽にご相談ください。
【応募・問合先】
 「根室市人づくり・まちづくり補助事業」について、詳しくは市企画課企画係TEL(3)6111内線2253・2254番までお問い合わせください。


 固定資産課税台帳の縦覧について

 地方税法の規定により、平成11年度固定資産課税台帳および補充台帳を次により縦覧します。
■縦覧の場所 市税務課固定資産税係(市役所1階窓口15番)
■縦覧の期間 3月1日から3月23日まで。(土・日曜日は除きます)
■縦覧の時間 午前9時から午後5時20分まで。
問合先 市税務課固定資産税係TEL(3)6111内線2154番まで。


 地域福祉の活動を支援に

〓地域福祉推進補助事業を募集〓
 高齢者社会を迎え、在宅福祉の向上、健康および生きがいづくりの推進など地域福祉の推進を図るため、民間団体が行う福祉活動を支援しようと、市では「地域福祉基金」を設けています。
【対象者となるのは】
 根室市民で組織する団体
【こんな事業が対象に】
 1.在宅福祉等の普及、向上に関する事業
 2.健康、生きがいづくりの推進事業
 3.ボランティア活動の活発化に関する事業
 4.その他、高齢者などの福祉を推進する上で、市長が特に必要と認める事業
【団体への補助金】
 事業に必要な経費のうち、別に定める補助対象経費の4分の3以内で補助します。
 この場合、補助金の上限は100万円、下限は3万7千円とします。
【事業を行う期間】
 平成11年4月1日から平成12年3月31日まで実施し、完了する事業。(ただし、個々の団体で議決を得た事業とします)
【3月1日から募集受付】
 事業の募集期間は、平成11年3月1日から平成11年3月31日までです。
 ただし、平成10年4月1日から4月下旬までに事業を実施しなければならない場合は、早急に事前協議してください。
【応募・問合先】
 補助事業については、市保健福祉部社会保育課社会係TEL(3)6111内線2176番まで。


 母子家庭入学準備金のご利用を

 市保健福祉部では、母子家庭の方に入学準備金をお貸ししています。
■対象者 母子家庭で、高校や大学・短大・高専・各種専門学校に入学する方、または保護者にお貸しします。
■貸付額 ク大学・短大・高専=1人30万円 ケ高校・各種専門学校=1人10万円
■受付期間 3月31日まで。
■償還方法 卒業後1年間据え置き、5年以内に月賦で償還(無利子)
申込・問合先 詳しいことは、市保健福祉部福祉課福祉係TEL(3)6111内線2172・2173番まで。


 冬期総合健診のごあんない

 平成10年度冬期総合健診を次のとおり実施いたしますので、この機会にぜひ受診しましょう。
■健診日 2月26・27・28日
■受付時間 ク午前6時30分〜同7時、ケ午前8時〜同8時30分、コ午前9時30分〜同10時
■会場 2月26日/歯舞漁協、2月27・28日/勤労青少年ホーム
■健診内容 胃がん検診・肺がん検診・基本健診
■対象者 40歳以上の市民の方(平成11年3月31日までに40歳になる方を含む)
■定員 一日140人、計420人
■検診料金 胃がん検診/千円、肺がん検診/300円、基本健診/無料
 ただし、次の方は無料です。
 1.平成11年3月31日までに40歳、60歳になられる方
 2.70歳以上の方
 3.生活保護世帯の方
 4.市民税非課税世帯の方
 5.母子世帯の方
 6.根室市国民健康保険に加入の方
■申込期間 平成11年2月9日〜16日までに市保健予防係にお申込みください。(定員になり次第締切ります)
問合先 詳しくは、市保健予防係@(3)6111内線2117・2118番まで。

 

 「北方領土の日」根室管内住民大会

 北方領土問題については、2000年までの平和条約締結に向け全力を尽くす決意が再確認され、返還交渉もまさに正念場を迎えています。2月7日の「北方領土の日」には総合文化会館に集まり、北方領土の早期返還と平和条約の早期締結の決意を内外に訴えていきましょう。
■日時 2月7日(日)午後零時30分より
■会場 市総合文化会館大ホール
■入場料 無料
 【第1部】管内住民大会
 【第2部】管内中学生による弁論発表
 【第3部】アトラクション(笑点でおなじみの林家こん平師匠)
問合先 詳しくは、市北方領土対策室TEL(3)6111内線2229番


 女性のつどい交流会に参加を

 女性団体の交流の場を設け、ネットワークの充実と広く市民にその活動をアピールし、根室における男女共同参画社会の実現を図るため次により交流祭を開催します。
■日時 2月21日(日)午後1時〜
■会場 市総合文化会館小ホール
■料金 無料
■内容 移動女性大学「女性の暮らしと法律」村上奎彦弁護士
 舞台発表(加盟団体による舞踊、太鼓、カラオケなど)
申込・問合先 参加希望者は2月17日までに市教育委員会社会教育係TEL(3)6111内2421番まで


 救命講習会を開催します

 市消防本部では、応急手当普及啓発運動推進のため「普通救命講習」を次のとおり実施しますので、この機会に、正しい応急手当を習得しましょう。
■日時 2月25日(木)午後1時30分から同5時
■会場 消防本部3階会議室
■定員 20名
申込・問合先 2月20日までに市消防本部企画防災係へ申込みくださいTEL(4)3164番まで


 4月1日より情報公開制度がスタートします

【制度が目指すもの】
 この制度は、市政に対する市民の理解と信頼を深め、市民による市政の監視・参加の充実を図り、より一層公正で開かれた市政の推進に寄与することを目的としています。
【情報公開条例とは】
 市民が必要とする行政情報の閲覧等ができるよう制度化したもので、市民等が公文書の公開を請求する権利と、市民に行政の諸活動について説明する責務を明文化したのが情報公開条例です。
条例の4つの柱】
(原則公開)市が保有している公文書は原則公開とし、例外として非公開する情報は、必要最小限のものとしています。
(プライバシーの保護)基本的人権の一つである個人のプライバシーについては、不当に侵害されることのないよう最大限保護されています。
(利便性の原則)利用者である市民に分かりやすく利用しやすいよう、請求・公開窓口を一本化するとともに、公文書目録を整備します。
(救済制度の確立)市民の情報公開に関する権利の行使が公正かつ適正に確保されるよう、請求者を救済する第三者機関を設置します。
※なお、本制度の概要についてはパンフレットを作成し3月に配付する予定です。
問い合わせ先 この制度の詳しいことについては、市情報管理課TEL(3)6111内線2340・2342番まで



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.