ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 市長メッセージ一覧 > 市長メッセージ

「北方領土返還要求中央アピール行動及び北方領土展を実施しました」

 

皆さんこんにちは、根室市長の長谷川です。今年も残すところ後わずかとなりました。皆さんにとって、どのような1年だったでしょうか?

 

さて、12月1日から3日の間、根室管内1市4町で組織する「北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会」の事業として、東京都内で北方領土問題の早期解決に向けた「北方領土返還要求中央アピール行動」及び「北方領土展2011in東京」を開催しました。

 

12月1日は「北方領土返還要求中央アピール行動」を実施しました。終戦の混乱期の昭和20年12月1日に、当時の根室町長が「返還要求運動」の狼煙を上げたことから、この日を「原点の日」としたもので、今年で6回目となります。

 

昨年と同様、銀座を出発、JR有楽町駅前を経由して日比谷公園までの約2.1キロを行進しました。行進は、石田内閣府副大臣、園田内閣府大臣政務官、中野外務大臣政務官を先頭に、千島歯舞諸島居住者連盟や返還要求運動関係者、根室管内市町議会はもちろん、根室管内ふるさと連合会や東京ねむろ会、大阪、鳥取、山口、岡山、徳島、沖縄などの各都道府県民会議、姉妹都市の黒部市の皆さんなど、総勢500名の参加をいただきました。

 

併せて、私をはじめ、管内4町の首長、根室管内市議会議長、管内四町の議長らとともに、野田総理、川端内閣府特命担当大臣、玄葉外務大臣に対し、「北方領土問題の早期解決と現地視察の早期実現」などを強く要請いたしました。総理からは、「元島民の高齢化が著しい中、残された時間は少ないことも認識しており、ロシアと力強く交渉を進めていきたい」と、北方領土問題の解決に向けた強い意志が示されました。

 

一方、12月1日から3日までの3日間にわたり、新宿駅西口広場において、「北方領土展2011in東京」を開催しました。「北方領土問題の歴史的経緯」や「北方四島との交流」など70点のパネル展示、北方領土クイズラリー、1市4町の特産品の展示・販売などを行い、3日間で約4万5千人の来場がありました。

 

私は、今回の「北方領土返還要求中央アピール行動及び北方領土展」を通して、東京都民をはじめ、全国に北方領土問題を発信することができたと考えており、今後の返還要求運動や様々な領土問題に起因する課題解決に向け、大きな成果があったと感じております。

 

今年も皆さんには市政に対し、暖かいご支援、ご協力をいただき、心から感謝とお礼を申し上げます。どうぞ良いお年をお迎えください。

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.