ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事



世界に向け発信!




根室アマチュア無線クラブ副会長
 北方領土啓発無線協力会事務局長
      武 隈 賢 二さん(52)
            北浜町在住
 
平成11年8月号 


   携帯電話が主流の昨今、かたくなにアマチュア無線にこだわる人。
 今月は市内のアマチュア無線クラブで活躍している武隈賢二さんをご紹介します。     
 武隈さんが無線を始めたのは、海外に行きたかったが、なかなか行く機会がなく、手軽に海外の人と交信できるアマチュア無線に興味を持った事がキッカケだそうです。
 二十年前に免許を取得し、現在まで延べ2万5千局と交信。  
 休日の日には、一日中無線機に向かっていることもあるそうです。
 電話と無線の違いを聞いたところ「電話は一対一の通話ですけども、無線の場合は不特定多数の人に情報を伝達できるので、電話とは違った良さがあるんです。4年前の阪神大震災の時に、災害の情報収集や救助活動に活躍した事で実証されています」と災害時での無線通信の重要性を語ります。 
 「災害時には予測できない事態がおこるので、市の防災訓練の他に自分たちで通信の訓練をしています」非常時に備え、地道な活動をしていることも教えてもらいました。   無線は送信したときに何処とつながるかが楽しみだそうで、過去には南極の昭和基地と交信した事もあるそうです。「現地での厳しい状況が手にとるように分かるのも無線ならではのものです」と魅力を語ります。      ここ数年、携帯電話の普及によりアマチュア無線をする人が少なくなっています。       
 「無線は交信する仲間がいる事によって楽しめるもので、一人でも多くの仲間が増えてくれれば嬉しい」と語る武隈さん。ご自身の所属する無線クラブは、「年齢や性別、職業全てが違う、同じ趣味で活動する仲間が集まったクラブなので、加入したい方がいれば大歓迎します」と呼びかけます。 
 奥さんと二人のお嬢さんもアマチュア無線が大好きという無線一家。家族の応援もあり、今日も世界に向け発信する武隈さんでした。


 
【プロフィール】

 ■武隈賢二さん(52)  
昭和21年8月25日生まれ
二人の子供は、それぞれ独立し奥さんと二人暮らし。趣味は無線とカメラ。
最近は釣りが楽しみ。 
 
【インプレッション】

インタビュー中、モスクワから 発信された信号をキャッチ。  
 モールス信号で交信する武隈さ んの姿を見て、ここでも日ロの交流があることを知りました。  
 電波で結ばれた友好の絆が一層 深まることを祈ります。



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.