ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
今月の料理

 [秋サケ]を使う
  焼きサケのごまダレ添え       

平成10年9月

 根室の短い夏も終わりを告げ、一年中で一番良い季節「秋」がやって来ました。
 天気はもちろんですが、根室が誇る大いなる海の恵みも旬を迎えます。
 今回は、豊富な海の食材の中から、今日から解禁となる秋サケ定置網漁を記念して、「秋サケ」を使ったメニューをご紹介します。


 【作り方】 
1. サケは食べやすい切り身にして、塩をする。(生サケの時)
2. 5〜6分おいてから焼く。
3. 白ごまはよくする。これにマヨネーズと泡立てた卵白を加える。
4. ピーマンをさっと塩ゆでする。
5. 皿に焼いたサケをおき、3のタレをかけ、ピーマンを添える。

(参考調理時間30分)

 サケは、胃腸を温めて、血のめぐりを促し、健康増進に役立つため、胃弱・冷え性・カゼをひきやすい人・体力のない人にはうってつけの魚です。
 また、サケは頭の先から尻尾まで、捨てるところがほとんど無く、調理方法も煮る、蒸す、焼く、揚げると何でもこい。あなたも工夫してオリジナルメニューを考えてみてはいかがでしょうか。


 【かくし味】

・サケはテフロン加工のフライパンで焼くと油を使わずきれいに焼けます。
・サケの代わりに白身魚やホタテ、イカも良く合います。
・タレはマヨネーズのカロリーが高いのでかけすぎに注意。
 




材料(4人分)


−焼きサケのごまダレ添え−

  生サケか甘塩サケ・・・・4切れ
  塩・・・・・・・・・少々
  白ごま・・・・・・・大3
  マヨネーズ・・・・・60g
  卵白・・・・・・・・1個
  ピーマン・・・・・・適量

  カロリー235 Kcal 塩分1.4g



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.