ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置:ホーム > 根室市の情報 > 施設情報 > 施設情報詳細
根室市水産研究所

   

■設置の目的

根室市の基幹産業である水産業は、恵まれた北洋資源を背景に発展してきましたが、近年、国際漁業規制の強化による北洋漁業の縮減や沿岸海域での資源の減少、また漁価の低迷など、内外の環境が一段と厳しい状況にあり、大きな転換期をむかえております。

このような中で、水産物の安定的生産・供給体制の確立を目指し、沿岸漁場造成や種苗の生産施設整備、種苗放流など生産基盤の整備事業を積極的に展開してきたところでありますが、21世紀を展望した豊かな海と活力ある漁村の形成、また、安定した漁業経営を確立するためには、より一層「つくり育てる」培養型漁業、特に増養殖事業の積極的展開と資源管理型漁業を推進することが課題であります。

こうした視点から、東京理科大学より学術的知見を有する研究スタッフの派遣を受けるなど、同大学の指導のもとに根室の特産物であるハナサキガニやホッカイシマエビ、ホッキ貝など根室沿岸域の海洋生物の基礎的研究を行い、この成果を基に地域における種苗生産技術の確立をはかり、永続的で安定した沿岸漁業の振興に寄与するこおとを目的として、本研究施設を建設したものであります。


■施設の概要

・所在地  根室市温根元168番地

・電話番号 0153−28−2152

・敷地面積 5、557.32u

・建物面積 1、099.19u

研究所 鉄筋コンクリート造平屋建 1、041.69u
温室 鉄骨造ガラス板葺平屋建 31.50u
ポンプ室 鉄筋コンクリート造平屋造 26.00u
1、099.19u

・取水設備
海水濾過 一次濾過装置 8t/h100ミクロン相当 2基
二次濾過装置 7t/h25ミクロン相当 2基
三次濾過装置 2.5t/h1ミクロン相当 1基 紫外線滅菌装置付
ポンプ 取水ポンプ 5.5Kw 2台
11Kw 2台
海水取水管 地中部分 200M(Φ150)
海中部分 150M(Φ200)

・水槽設備
大型幼生水槽 2基 1000リットル 特注品
親飼育水槽 12基 2000リットル
丸底孵化水槽 10基 120リットル 特注品
微細藻類等水槽 15基 100リットル
展示水槽 3基 1700リットル 丸型1基/500リットル、角型2基

・特殊空調設備 恒温室 3室(実験室、培養室、低温室)

・電気設備 受変電設・機械動力設備・発電設備・火災報知設備・電灯設備

・総事業費 690、957千円(内建設費653、309千円)




■研究の概要

水産十脚甲殻類の初期生活史ならびに種苗生産の基礎

  • イセエビ類及び異尾類(タラバガニ類を含む)の変態型が摂餌をしない段階であることの生物学的意義及び種苗生産への応用

タラバガニ類の資源培養

  • 変態型の行動、着底機構、着底後の栄養、環境追求の決定

根室沿岸域の海洋環境条件の調査と増養殖への利用

  • 水温、塩分、栄養塩類・プランクトンの季節移動の調査と利用

海産有用二枚貝類の養殖

  • 餌類プランクトンの探索と培養、飼育環境の設置

海産魚類の養殖

  • 養殖適種の幼生飼育、飼育環境と餌料
ミナミイセエビの幼生
(フィロゾーマ3令)
孵化後30日
ハナサキガニの変態型
(グロコトエ期)
孵化22日
ホッキガイの後期幼生

孵卵後20日


前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.