ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 市長メッセージ一覧 > 市長メッセージ

 

「新年度のスタートにあたって」

 

皆さんこんにちは。根室市長の長谷川です。

 

昨年度は、人口が「3万人」の大台を割り込む中、急激な円高による「輸入農水産品の増大」、突然の「TPP参加問題」などの大きな課題がいくつも浮上するなど、総じて厳しい1年でしたが、その一方で、当市の水産業の太宗をなすサンマ漁では、一昨年に逃した「日本一」を見事に取り返し、総水揚額も一昨年を大きく上回ることができ、また、市民皆さんの念願であった「新病院の建設」がついに着工、さらには、まだまだテスト段階ですが、「ベトナムへのサンマ等の輸出」が始まるなど、これからの根室市の将来をうらなう新たな事業を着実に実行してまいりました。

 

さて、「市中経済の低迷」や「人口減少」、「少子高齢化」、さらには「新病院建設に伴う財政負担」など、依然として厳しい状況の中で、新年度のスタートを迎えましたが、このような厳しい状況を打破するため、新年度の市政方針で掲げた「根室再興政策プロジェクトの推進」、「協働のまちづくりと行財政改革の推進」、「市立根室病院の医療体制の充実と建設の推進」、「北方領土問題の戦略的施策の推進と強力な返還要求運動の推進」の4つの重点施策を積極的に取り組んでまいります。

 

このため、将来の行財政環境の変化に柔軟に対応できる「健全な行財政運営」への取り組みを一層進めていくとともに、将来展望に立った「政策の選択と集中」の観点から「産業活性化プラン」、「生活安心・安らぎプラン」、「みらいの活力創出プラン」の「3つのプラン」による構成と展開と基軸とした「根室再興政策プロジェクト」を本格的に始動させ、根室の「再生・再興」そして「前進」を目指して、根室経済をけん引する産業・経済界、さらには、まちの主役である市民の皆さんとの連携を一層強化し、この厳しい難局を乗り越えていく決意です。

 

また、この度の震災により大きな被害を被った東北地方の復興に対しましても「オール根室体制」で、できる限りの援助を行っていくとともに、この度の震災を教訓とし、根室市の防災対策の見直しをはじめ、「災害に強いまちづくり」を推進してまいります。

 

皆さんの一層のご理解とご協力を心からお願いいたします。

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.