ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事



「写 真」

菊 池 智 昭
 さん
啓雲中学校 1年生



 今回、根室の自然の中を駆けめぐり、感性のおもむくままにカメラのシャッターを切っている中学生を紹介します。
 写真という魅力に夢中になっているのは、啓雲中学校1年生の菊池智昭くんです。
 菊池くんは、小学校5年生の時から写真に興味を持ち、今年の1月から本格的に写真に取り組みはじめたそうです。いつもお父さんと一緒に、土・日曜日は、根室市内で写真の撮れる場所を探し回っているそうです。
 専門に撮り続けているものは、動物や風景で「自然のすばらしさを見つけて、写真を撮るときにとてもワクワクするんです。」と、写真の楽しさを話してくれました。
 菊池くんの写真は、お父さんが所属している写真サークルの人たちにも大変好評で、将来を有望されています。お父さんも「息子と私の写真は、撮影の感覚がちがうんです。負けてられませんね。」と笑いながら話しています。
 智昭くんの写真については、お父さんはまったく口を出さないようにしているそうで「自分の感性のおもむくままにとってほしいんです」と話しています
 写真というと、お金がかかる物なのですが、カメラはお祖父さんから借りている物を使い、フィルムや現像はお父さんにお世話になっているそうですが、「これから花など撮影機会が増えるので、出費がかさみ、大変ですね」と話しています。
 今は、秋の根室市文化祭に出展できるような作品を目指して撮影にも熱が入っているようです。
 「自然をメインに撮り続けて、いずれは、プロになりたいです」。
 自然を探しながら、自分の感性をフルに発揮し、シャッターを切りつづけている菊池くんの大きな夢は、きっとかなうような気がします。
 カメラは持たずとも、根室の自然を探す散歩に出かけ、ワクワクする感動を見つけてみませんか?
 



 


前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.