ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事




「私の名盤」のコーナーは、自慢のアルバムや思い出の1枚を紹介するコーナーです。


FAURE ALBUM

ガブリエル・フォーレ



武隈 善次さん

宝林町在住
 オーディオとステレオに興味を持って40年。釧路開発建設部に勤務されている武隈 善次(57)さんに今回は登場していただきました。
 「ローンを組みながら色々な装置をとっかえひっかえ、音響を追求してきた」と語る武隈さんは、4年程前から、単にスピーカーの音を聴くのではなくて、自分の部屋が演奏会の会場の雰囲気で、お金を払った演奏を聴く状態にできないものかと、考えるようになったそうです。
 取材として武隈さんのお部屋を拝見させてもらいましたが、音響を大切にしなければならないと言う言葉通り、部屋の隅々まで細心の注意が払われており、音を追求する情熱が伝わってきました。
 さて、その音響を大切にする武隈さんが紹介してくれた「私の名盤」は、フォーレ作曲の「レクイエム」その中で特に好きなのは、第1楽章の男女合唱とパイプオルガンが大きな会場で包み込むようなハーモニーと、第4楽章のソプラノ独唱とのこと。
 「天使のような美しいソプラノはとても魅力的」と再生音楽に人生をかけた重みのある一言を語ってくれました。
 是非この部屋で「レクイエム」を聴きたいとの私の願いに、快く応じてくれました。眼をとじ、椅子に腰掛け、静かな曲が流れだすと大ホールの中央で聴いている様な錯覚になる自分に驚きました。
 「時間に余裕があって、好きな再生音楽にドップリ漬かっている時が人生の一番幸せなひとときですよ」と再生音楽を追求し続ける武隈さんでした。
♪再生音楽に人生をかける♪
REQUIEM
PELLEAS ET MELISANDE
ELEGIE ほか



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.