ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 市長メッセージ一覧 > 市長メッセージ

「移住・交流の促進」

 

皆さんこんにちは、根室市長の長谷川です。

 サケ・マス、コンブ漁の水揚げが本格化し、徐々に浜は活気に満ちて参りました。漁業を取り巻く環境は、燃料の高騰など、依然として厳しさを増していますが、市民皆様とともに「安全操業」と「豊漁」を願っています。

 

 さて、本市は、観光協会や商工会議所、漁業協同組合など官民が一体となり、『移住・交流』の取組みを進めています。ご存知のように、大勢の方が本市に集まることで、そこからコミュニケーションやネットワークが広がり、地域コミュニティが形成されます。当然、ヒト・モノの動きも活発化し、地域経済の活性化あるいは交流人口の創出、いずれの観点からもヒトの集いというものは欠かすことが出来ません。

 

 このため、市では、官民挙げて「移住相談窓口」の設置をはじめ、「移住体験住宅」の整備、「空き家空き地バンク制度」の運用など受入体制の整備を進めており、多くの都市住民の方々が本市に興味を持ち、たくさんの笑顔が生まれるまちになっていくことを期待しています。

この移住体験住宅とは、根室市で暮らしたいと思った時に、一週間や数ヶ月の連続した期間で、この根室に滞在できる機会を提供するものであり、現在、市内に五戸を整備しています。整備と言っても、豪華な施設を建設するのではなく、今まで教員住宅として活用してきた物件を少し改築したものです。

 

今シーズンは、関東、関西などから28組、53人、延べ867日間の滞在が見込まれており、中には三十代の子育て世代の方々もいらっしゃいます。利用者の皆様は口を揃えて、「根室市民は大変親切で親しみを感じます」と話されており、是非とも、市民皆様には、自信をもってこの根室市をPRしていただきたいと考えています。

私も、この自慢の『根室市』を将来にしっかりと引き継いでいくことができるよう、引き続き交流人口の拡大など地域の活性化に努めて参りますので、市民皆様のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

「移住者の声」はコチラ(古川さん、横峯さん)

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.