ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事

第4回市議会定例会

根室市産業廃棄物の処理及び清掃に関する条例を可決

 平成13年第4回市議会定例会が去る12月11日から14日までの4日間を会期として開かれました。

【会議日程】
12月11日/本会議
今議会の会期を14日までの4日間と決定し、 一般質問を行い8人が登壇しました。

【一般質問】
久保田 陽 議員 ・まちづくり3法について。
・平成10年度に施行し始めた制度の中、特に、中心市街地活性化法に関わる行政の考え方及びその取り組みについて。
・中心市街地活性化法を通して他団体との関わりについて。
・TMO (タウンマネージメント)等の考え方について。
・財政再建計画について。
・臨時職員の配置についての考え方。
・平成9年度〜平成13年度までの臨時職員数及びその費用について。
・新再任用制度についての考え方。
・現状説明及びその導入方法について。
・財政再建計画との整合性について。
・特に、 当制度における職員定数との兼ね合いの考え方について。 
下川 靖男 議員 ・14年度予算編成について。
・市中経済と中期的財政見通し。
・14年度予算編成の基本方針について。
・推進事業実施計画について。
・セラピーこざくらの運営と市のかかわりについて。
・運営がゆきづまった原因について。
・根室市のかかわりと責任の範囲について。
・職員の派遣について。
・市立病院の経営健全化について。
・経営健全化計画遂行の保障。
・2002年度の医療制度改革の影響。
・新築にいたる国の条件について。
鈴木 一彦 議員 ・市町村合併について。
・根室市の環境対策について。
・ISO14OO1の導入について。
・北海道教育大学釧路校の存続問題について。
・根室市の教育と交通機関について。
・障害児教育と交通機関について。
・教育施設を巡る循環バスの必要性について。
神 忠志 議員 ・根室市の経済動向について。
・日・ロ漁業問題について。
・市中経済と雇用対策について。
・教育行政について。
・学校週五日制等にともなう教育行政の対応について。
・14年度教育予算について。
本 みさ子 議員 ・医療をめぐる諸問題。
・医療改革への対応について。
・准看護婦養成所について。
・介護保険制度の充実。
・サービスを必要とする人が安心して利用できるようにするために。
・狂牛病対策について。
澤崎 文剛 議員 ・地域防災問題について。
・ 「仮称」 友知地区防災センター。
・地区防災センターのコンセプトについて。
・具体的実施についての考え方。
・桂木道路及び浜松道路について。
・防災避難路と学童通学路の位置づけ。
・具体的実施についての考え方。
藤根 元吉 議員 ・平成14年度から始まる学校週5日制に合わせた新学習指導要領について。
・平成13年度教育行政方針に示された 「学校教育」 の取り組みの現状について。
・新学習指導要領にある 「総合学習」 の考え方について。
・個性ある学校運営の考え方について。
・特殊教育への対応について。
・学校の役割・家庭の役割・地域の役割の考え方について。
・学校週5日制に伴う子供たちの地域環境 (児童会館・児童公園)について。
・教育予算の考え方について。
田塚 不二男 議員 ・平成14年度予算編成にかかる重点施策について。
・雇用対策について。
・義務教育における北方領土学習について。
・水産教育について。

12月11日/本会議
一般質問を行い7人が登壇しました。

千葉 智人 議員 ・福祉行政について。
・母子通園センターについて。
・住宅行政について。
・根室市公共賃貸住宅再生マスタープランについて。
・教育行政について。
・教育用コンピューターの整備について。
波多 雄志 議員 ・平成14年度予算編成について。
・基本姿勢について。
・財政見通しについて。
・事業配置について。
・対ロ漁業政策について。
・漁業環境の変化と対応について。
・肉骨粉の処理と市の対応。
・試験焼却の結果について。
・今後の処理計画について。
松浦 宗信 議員 ・OA化推進事業の現状と今後について。
・事務処理の対応について。
・市民サービスへの対応について。
・市立根室病院の医療システムについて。
・OA化に伴う事業の有効性と評価について。
・ITの活用とその考え方について。
浜辺 洋一 議員 ・公共施設及び海産干場に通じる(旧落石無線)市道整備について。
・落石西地区における市道整備と避難地について。
・避難地におけるトイレの設置について。
・合併処理浄化槽モデル地区実施について。
織田 忠弘 議員 ・雇用問題について。
滑川 義幸 議員 ・第7次総合計画 (H7年〜H16年) の折り返しを過ぎてその検証。
・現実となった高齢・少子化時代を総合計画の中でどう認識、 反映させていくべきなのかーその 見直しと現状認識について。
・予測していた高齢化率とその現況の認識の仕方について。
・加速するであろう高齢社会をどのように捉え総合計画の中でどう位置づけていくかその全体像について。
・都市マスタープランの基本的な考え方とその進め方について。
・公営住宅再生マスタープランについて。
・パークタウン明治団地における高齢者の入居状況について。
・今後計画される光洋町団地の実態調査の進め方 (とりわけ高齢者の入居予測) と高齢者に配慮した居住環境整備の考え方について。
・少子化時代に対応した教育行政について。
・児童生徒数の現況と今後の推移について。
・学校運営上の問題点について。
・市内小中学校の適正化に鑑み、 学校の統廃合の考え方について。
遠藤 輝宣 議員 ・高齢者バス等無料乗車券交付事業の現状と今後の進め方について。
・ 「仮称」 高齢者福祉入浴事業について。
・無料交付事業の新設の考え方について。

12月13日/本会議・常任委員会
 補正予算9件を12人で構成する補正予算審査特別委員会に、 また、条例の一部を改正する条例など11件を、 それぞれの常任委員会に審査付託することを決定いたしました。
 総務常任委員会では、 政治倫理の確立のための根室市長の資産等の公開に関する条例等5件、 厚生常任委員会では、 根室市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例1件、 産業建設常任委員会では、 根室市企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例等5件をそれぞれ審査し、 根室市下水道事業に地方公営企業法の一部を適用する条例等2件については、 閉会中の継続審査に、 他の9件については、 採決の結果原案のとおり可決すべきことに決定いたしました。

12月14日/補正予算審査特別委員会・本会議
 平成13年度一般会計補正予算 (第5号) など9件を審査し、 採決の結果いずれも全会一致をもって原案のとおり可決、 承認すべきことに決定しました。
 本会議では、 各委員会委員長から議案の審査結果が報告され、採決の結果原案のとおり可決、(一部継続審査)承認しました。
 また、議員提出の意見書6件を可決し、12月定例会を閉会しました。

【意見書】
・中小企業の当面する金融上の困難を解消し、「金融アセスメント法」の早期制定を求める意見書
・住宅金融公庫の存続に関する意見書
・育英会奨学資金制度に関する意見書
・医療費の患者国民負担増の計画中止を求める意見書
・障害者の社会的差別を禁止する法制度を求める意見書
・BSD(牛海綿状脳症)の原因究明と再発防止、畜産農家や関連業者の救済を求める要望意見書

 

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.