ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
特集身近な環境保全

 平成11年4月1日から供用開始となった、新しい「ごみ埋立処理場」は、分別収集で分けられ、リサイクルできないものが最終的な不燃ゴミとして運ばれてきます。自然環境と安全性を考えて作られた最新のごみ埋立処理場をカメラでご紹介します。
特集
●名 称/根室市ごみ埋立処理場 ●所在地/根室市月岡町2丁目

地域の快適な環境と安全を考えて
 私たちの生活が便利になるにつれ、色々なものがどんどん増えてきています。しかし、便利なものも不用になればゴミに変わります。
 今そうした様々なかたちのゴミが生活の中で増え続けているのです。
 増え続ける色々なゴミから環境を守るため、根室市でも分別収集がすでに始まっています。そして多くのものが資源として、リサイクルされるようになりました。 
 でも、中にはどうしてもリサイクルできないものがあります。最後に残ったそういうものは、どう処分すればよいのでしょうか?。  
 そこで、分別収集で分けられ、リサイクルできないものが最終的な不燃ゴミとして、埋立処理場に運ばれ埋められて行きます。
 埋めると言っても、ただ穴を掘って埋めるだけでは環境汚染の大きな原因となってしまいます。
 根室市ごみ埋立処理場はそうした問題を十分配慮し、地域の快適な環境と安全を考えて建設された最新の施設です。
 また、埋立処理場から出る浸出水を安全かつ衛生的に処理する、水処理施設を設置し、地域の環境保全に努めています。

飛散防止柵
管 理 棟
【飛散防止柵】
 最終処分場よりゴミが飛び散らないように、高さ3mの柵を設置しています。
【管理棟】
 不燃ゴミかどうか確認し、トラックスケールにより重量を計り料金を徴収します。
特集 特集
浸出水集排水設備
合成ゴムシート
【浸出水集排水設備】
 浸出水を速やかに浸出水集水槽まで送るための設備です。またゴミ層内に発生したガスを排出し、火災の発生を防止する機能を持っています。
【合成ゴムシート】
 埋立地全面にしゃ水用の丈夫な合成ゴムシートを張り、汚水の地下浸透を防ぎ外部に漏らさないようにしています。
特集 特集

自然を守る水処理施設


前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.