ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事
 
人物図鑑



 “手打ちそば作りの卓越した技能は、 プロの折り紙付き。 今月ご紹介する方は、 根室手打ちそば愛好会事務局長の小出伸史さんです。
 そば作りのきっかけは、 前任校 (現光洋中校長) で目的の見つからない、 少し荒れていた生徒がいたので、 なんとか学校生活に馴染むことができないか、 と考えていたところ以前から興味を持っていた手打ちそば作りを生徒たちと一緒にやりはじめたことがこの世界に入るきっかけとなりました。
 「最初は嫌がっていた生徒も、 種まきから収穫、 そして自分で打つそば作りにすっかり魅せられていきました」 とそば作りを通して子どもたちと先生方との好ましい関係が築かれ、 子どもたちも学校生活に自信を持ちだしたと話します。
 その後、 中途半端が嫌いな性格なためか、 どんどんそば作りにのめり込み、 休日を利用して横浜市の一茶庵 (そば店) というプロ向けの指導教室に入り本格的に指導を受けてきました。
  「二八そば、 十割そば、 さらしなそば、 変わりそばなどの4種類のそば作りと返し、 ダシ作り、 そしてつゆの作り方などを教えていただきました。 そば作りで一番難しいのは、 そば粉と水を混ぜ合わせる加減。 水の量は粉の状態、 気温、 湿気によって変わってきますので、 その見極めが大切です」 と語り、 道具もプロ仕様のものを揃える熱の入れようです。      
 また、 そば打ちを職業としない素人を対象にした全国麺類推進協議会の認定試験を受け、 釧根地区ではただ一人、 3段の腕前を持つ小出さん、 「旅行に出掛けたときは、 必ず地元のそば店に足を運び、 麺、 ツユの味をみて研究しています。 これからも道具にこだわり、 粉にこだわり、 最高の手打ちそば作りをしていきたい」 と語ってくれました。
小出 伸史さん(56)
根室手打ちそば愛好会事務局長

『手打ちそばは温もりがある』
魅力ある最高の
手打ちそばを作りたい


前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.