ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 各課ホームページ > 総合政策部 > 北方領土対策室
お知らせ

2008年12月24日更新

北方領土返還要求運動の推進を考える青年懇談会
 
 根室市は、多くの青年等が北方領土返還要求運動に参画できる環境づくりをすすめるため、市内青年団体による「北方領土返還要求運動の推進を考える青年懇談会」を12月10日、北方四島交流センターで開催しました。

 第1回目として、内閣府政府広報室が昭和44年以来、39年ぶりに発表した「北方領土問題に関する特別世論調査」により、運動に参加したい人が34.5%にとどまった結果を議題にし、今後、若い世代に運動をつなげていくための施策等について、意見を交わしました。

 また、このように国民意識が決して高くはないとの現状については、市としても早くから予見し、平成18年2月に根室管内1市4町で取りまとめた「北方領土問題の解決に向けた取り組み再構築提言書」の中で、より啓発効果の高い運動のあり方について国等に提言していますが、まだまだ具体的な施策はとられていません。

 今後、既に提言している内容も含めて、今回の懇談会で出たアイデアや意見を検討し、実現できる事項から随時、返還運動後継者育成事業などに生かしていくとともに、北方領土返還要求運動について、「やらされる運動から、自分たちからやる運動に変えよう」と、さらに懇談を重ねていく考えです。

 次回は2月までに開催いたしますので、ご関心をお持ちの方は是非とも、懇談会にご参加いただき、一人ひとりの取り組みが大きな輪となって全国に広がることを期待しています。

 (第2回目の概要はこちらから)



【主催者挨拶】

 主催者を代表して副市長から「先を見据えた領土問題の前進と、明日の根室の発展につながる取り組み」となるよう期待する旨、冒頭に挨拶した。
【グループ討議】

 根室商工会議所青年部など、5団体、33名の参加者は、4グループに分かれて意見交換。運動の全国的な盛り上がりに向けて議論を交わす姿は真剣そのもの。

【意見発表@】

 グループ毎、私たちの考える5つの「返還運動新プラン」を発表。インターネットや携帯電話端末を利用した署名活動の実施等、国レベルで早期の実現が求められる提案も多くあった。

【意見発表A】

 国民的な人気をもつ人材を活用したテレビCM、イメージキャララクター作製など、アイデアが続々と発表された。

【意見発表B】

 「やらされる運動から、自分たちからやる運動へ」、次回は今回のアイデアをもとにして、さらに具体的な意見を交わす。

【その他】

 次回は、2月までに2回目の懇談を行うことで懇談を終了しました。

■青年懇談会は、市内に居住する方はどなたでも参加で
 きます。根室にUターンされた方、転勤で根室にお越しに
 なった方など、北方領土問題にこれまで関心のなかった
 方の参加もお待ちしています。

【問合せ先】

根室市総務部北方領土対策・企画政策課まで
(0153-23-6111)

 


このページに関してのお問合せについては、北方領土対策室まで
北方領土対策室へのお問い合わせ北方領土対策室の業務内容各課ホームページ一覧

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.