ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 各課ホームページ > 施設課

  根室市の下水道   

 根室市の下水道について、市民の皆さんに理解を深めていただくために、下水道の役割やそのしくみ、下水道に関する情報やお知らせなどを掲載しております。

根 室 下 水 終 末 処 理 場

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   下水道の役割
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   ☆川や海などの自然環境を守ります。

       わたしたちは、毎日きれいな水を使って生活しています。
       水を使うことは、水を汚すということです。

       汚した水をきれいにして自然に返すのは、わたしたちの役目です。
       下水道はきれいな川や海を守ります。

   ★清潔な水洗トイレが使えます。

 下水道が整備され利用されると、汲み取りの心配や、嫌な臭いから開放され、清潔で臭いのない水洗トイレが、どこの家庭でも使えます。

   ☆街をきれいにします。

       汚れた水を川に流すと、悪臭やハエ、蚊(カ)が発生する原因となります。
       下水道を整備することによって、汚れた川や水たまりがなくなります

       下水道は、美しく衛生的な街づくりにも役立っています。

   ★街を浸水から守ります。

       大雨の時など、排水がスムーズに行かず、しばしば浸水に悩まされることがあります。
       下水道には、川や水路と同じように雨水を溜まらないようにする役割もあります。

 

 下水道のしくみ  

排水設備

家庭や工場、事業所などから出る下水を公共汚水桝へ流すために、各個人で設置・管理するものをいいます。公共汚水桝とそれ以降の下水道管は、市が設置・管理します。

除害施設

高温、強酸、強アルカリの下水や油、重金属類などを含んだ下水など、下水道施設や処理場の微生物のはたらきをさまたげてしまうものを中和したり取り除いたりする施設です。(事業者が設置する。)

下水道管

排水設備と下水処理場をつなぐ、下水の通り道です。下水道管は、下水が自然に流れるように、傾けて地中に埋められています。

ポンプ場

自然流下で深くなった下水道管から、下水を汲み上げて再び流すという中継の役目を果たしています。根室市には、このようなポンプ場が2箇所あり、また、マンホールの中にポンプを設置して汲み上げる「マンホール内ポンプ」も市内17箇所に設置されています。

下水処理場

下水道の最下流にあって、下水をきれいにして川や海に返す施設です。根室下水終末処理場といいます。

 

 排水設備のしくみ  

        □民地と公共用地の境界に設置してある桝を「公共汚水桝」といい、市が設置・管理しています。 
        □この公共汚水桝へ家庭などの汚水を流すために、個人で設置・管理するものを「排水設備」といいます。
   
    (私設汚水桝は、下水道管や桝が詰まったときの掃除口の役目も果たします。)

下 水 道 の 整 備 ・ 普 及 状 況

◎根室市の下水道普及率は、平成25年度末現在で74.7%となっており、下水道整備率は82.2%となっています。

    参考:公共下水道の平成23年度末全国普及率は75.8%、北海道の普及率は89.7%となっています。

☆根室市公共下水道供用開始区域図(平成24年度末時点) ←こちらをクリックして下さい。

 

 排水設備工事について  

★公共下水道の供用が開始された地域では、供用開始の告示後6ヶ月以内に排水設備を設置し、下水道に接続していただくことになります。
 また、3年以内に水洗トイレに改造していただくことになっております。

☆排水設備工事は、家のまわりに排水管を布設し汚水桝を設置するとともに、汲み取り便所を水洗トイレに改造し、給水管工事などを行う工事です。

 

 ★排水設備工事を実施する場合の手順

@市の指定する業者に連絡して見積りを取ってみて下さい。(お得な融資あっせん制度もありますので、ご利用も検討して下さい。)
A工事の申込みは、指定工事店に置いてある排水設備等確認申請書に必要事項を記入して、指定工事店に申込みを依頼します。
B市では、指定工事店が提出する排水設備等確認申請書及び工事図面等が適正か検査します。適正であれば申請書に検査済印を押し控えを業者に戻します。
C指定業者から工事施工について連絡が入り、その後工事が行われます。
D工事が完了すると完了届が市に提出され、市は現地に行き工事完了の検査を行います。

  !!注 意!!  排水設備工事は、根室市排水設備指定工事店でなければ施工してはいけないことになっています!

 根室市排水設備指定工事店   

業 者 名

電話番号

業 者 名

電話番号

伊藤建設

 24-5455

14

根室建設

23-5724

馬立建設

24-3501

15

根室水道

22-3211

糾J陽ガス

24-1588

16

根室清掃

23-4261

給熏闌嚼ン

23-6413

17

林建設工業

24-2185

潟Jネダイワタナベ

24-2607

18

日沼建設

24-3244

共進工務店

24-3712

19

真壁建設

25-3125

協同建設工業

24-4511

20

(同)みのりガス

27-6000

桐澤電気

24-4091

21

メーコー商事

23-5105

牛H務カワムラ

23-6567

22

渡辺建設工業

23-5291

10

潟Vバノデンキ

23-5225

23

給路設備工業

0154-37-3178 

11

巨{貝工務店

23-5913

 

 

 

12

第一建設

24-3636

 

 

 

13

西尾建設

24-8111

     

 

 

 下水道を快適に使用するための注意点!   

トイレでは

 水に溶けない紙や紙おむつなど、詰まりの原因になりますので、流さないで下さい。

台所では

 野菜くずや、残飯、食用油類などは、悪臭や詰まりの原因になりますので、流さないで下さい。

排水設備の点検・清掃

 民有地内の汚水桝などは、詰まりなどを防ぐためにも、定期的に点検・清掃しましょう。

 

 家庭排水のトラブル対処法   

 排水口から嫌な臭いがしたり、排水管が詰まったりした場合には、まずは原因を調べることをお勧めします。そこで、ご家庭で簡単にできる対処法を試してみましょう。簡単な詰まりなどであれば、すぐに直すことができます。

トラブル

対 処 法

直らない場合

汚水桝が詰まっている・汚水が溢れている 桝の蓋を開けて、細い棒などで突いてみる。詰まっているものは、取り除いて下さい。 個人住宅等の場合は、指定工事店に連絡して下さい。

排水口から悪臭がする     

トラップの水が無くなっている可能性があるので、少し水を流してみて下さい。 排水管のつなぎ目から汚水が漏れている可能性があるので、指定工事店に連絡して下さい。
台所やトイレが流れない 排水管の途中で詰まっている可能性があるので、市販のラバーカップを使い、水を少しはってからカップを押しつけ、勢い良く引き上げてみてください(数回) 屋外の排水管や汚水桝が詰まっている可能性があるので、桝の蓋を開けて調べて見ましょう。公共汚水桝の詰まりは市役所へ連絡して下さい。
トラップが付いているのに悪臭がする 排水管のつなぎ目から、汚水が漏れている可能性があるので、指定工事店に依頼して下さい。

   

トラップとは、排水口などの下にある曲がった排水管のことで、ここに水をはることで下水道管からの臭いや害虫の侵入を防ぐためのものです。

 

  □下水道の使用料金について

※快適な生活環境を守るためには、なくてはならない下水道ですが、汚水をきれいな水に浄化するには、下水道管やポンプ場・下水終末処理場を一日も休むことなく動かし、充分な機能を発揮するよう常に維持管理する必要があります。
 皆さんが設置する排水設備の工事が完了し下水道の使用が開始されると、下水道使用料を納めて頂くことになります。

 この下水道使用料は、維持管理費(下水道管やポンプ場・処理場の清掃や修繕並びに運転管理に要する費用)や起債の償還金をまかなうなど、下水道施設の運営に充てるものです。

 下水道使用料は、下記料金表金額に8%相当の上乗せ額を加えて計算されます。

種   別

汚 水 排 除 量(1月につき)

料金(1月につき・税別)


基本料金

8立方メートルまで

     2,000円

超過料金

8立方メートルを超え20立方メートルまでの部分は1立方メートルにつき

       160円

20立方メートルを超え30立方メートルまでの部分は1立方メートルにつき

       220円

30立方メートルを超え50立方メートルまでの部分は1立方メートルにつき

       290円

50立方メートルを超え200立方メートルまでの部分は1立方メートルにつき

       360円

200立方メートルを超える部分は1立方メートルにつき

       390円

浴 場 用

1立方メートル

        20円

    ※備考:浴場用とは、公衆浴場入浴料金の統制額の指定等に関する省令(昭和32年厚生省令第28号)に基づき、入浴料金価格について統制を受ける公衆浴場をいう。

    計算例 → 使用水量が21立方メートル(一般家庭の場合)
        2,000円(基本料金)+【12立方メートル×160円(超過料金)】+【1立方メートル×220円(超過料金)】= 4,140円
        ゆえに、4,140円 × 108/100(8%相当の上乗せ額) = 4,471円

 

『下水道受益者負担金について』

◇受益者負担金制度とは

 公共下水道が整備された地域では、生活排水を下水道に流すことにより生活環境が良くなることで、土地の利便性向上という利益を受けることになります。
 道路・公園等の誰もがいつでも利用可能な施設と違い、公共下水道の整備による利益を受けるのは、実際に整備された区域内の土地所有者や賃借権等の権利をお持ちの方に限られています。
 その公共下水道の整備に一般の公費(税金)のみを投入することは、下水道を利用できない人にも負担をかけ公平を欠くことになります。
 そこで、公共下水道の利用が可能になった区域の方に、都市計画法第75条(昭和43年法律第100号)に基づく「根室都市計画下水道事業受益者負担に関する条例」により、建設費の一部を負担していただくのが『受益者負担金制度』です。

◆受益者負担金を納めていただく受益者とは

 受益者負担金を納めていただく方を受益者といいます。
 受益者となられる方は、公共下水道が整備され、賦課対象区域として公告された(受益者負担金を負担していただく区域としてお知らせした)区域内の土地所有者です。
 ただし、その土地に賃借権等の権利をお持ちの方がいる場合には、双方でお話し合いの上、受益者を決めていただきます。(借家人は受益者にはなりません。)

◇対象となる土地(負担区)

 負担区域内にある土地は、住宅用の敷地だけではなく空地や駐車場公共用地等も含めて、全ての土地が負担金の対象になります。
 また、下水道利用の有無に関わらず負担金はかかります。

◆負担金を「賦課する」時期と申告書の提出

 公共下水道の整備が終了している、または年度内に整備が終了予定の区域を「賦課対象区域」として公告します。
 その区域内の土地所有者には、上下水道課より申告書をお送りし、土地の地番・地積・受益者等を申告していただきます。
 その申告に基づき、受益者負担金額を決定させていただきます。(これを「賦課する」という。)
 なお、申告書の提出がない方については、登記簿で土地所有者・地積等を確認し、負担金額を決定させていただきます。

◇負担金額

 各負担区には、土地面積1u当りの単位負担金額が決められています。
 納めていただく金額は、1u当りの単位負担金額に土地面積を乗じた額になります。

負 担 区 名

単位負担金額

備   考

負 担 区 名

単位負担金額

備   考

第1負担区

160円

昭和45年度より

第2負担区

232円

昭和62年度より

第3負担区

258円

平成2年度より

第4負担区

258円

平成9年度より

   ※参考(各負担区の1u当りの金額)

   ・算 出 例 : 土地所有面積が119u(約36坪)、第4負担区の場合
         119u × 258円 = 30,702円となります。

◆納入方法

 負担金は税金と異なり、1度だけ負担していただくものですが、それを5年間で15回(7月・9月・11月の年3回×5年間)に分納していただきます。
 毎年度7月期に納入通知書をお送りいたしますので、根室市指定金融機関等へ納付していただきます。
 口座振替もできますので、納付書に同封されている葉書に必要事項を記入・押印後郵送して下さい。
 また、各金融機関窓口にも申込用紙を用意しております。
 詳しくは下記まで、お気軽にご連絡下さい。
 担当窓口:上下水道課下水道管理担当  0153-23-6111(内2009)

□上下水道料金の減免等について ←ここをクリック!

 

〓〓 水洗便所改造資金融資あっせん制度のご案内 〓〓

 市では水洗化工事または排水設備工事を実施される方に、管理者が指定する金融機関に対して融資のあっせんを行っておりますので、気軽にご利用・ご相談下さい。

 ■融資あっせん対象者 ・・・ 下水道処理区域内にある家屋の所有者または所有者の同意を得た借受者が、水洗トイレ等の改造工事を行う場合。(新築住宅や法人、団体所有の家屋は対象になりません。)
 ■融資あっせんの内容

区分

あっせんする資金の限度額

工事内容

償還方法

水洗便所改造資金

便器1基につき50万円以内

既設くみ取り便所の水洗化工事

60ヶ月以内償還

排水設備設置資金

家屋1戸につき10万円以内

既設台所・風呂の排水設備工事

60ヶ月以内償還

   ※便器1基とは、大小兼用便器1個または大便器1個と小便器1個のものを、それぞれ1基とみなします。

 ■融資あっせん要件 ・ @市税・国保税・下水道受益者負担金等の滞納がないこと。
             A市内に住所を有する連帯保証人が1名必要です。(60万円を超える資金の場合は2名必要です。)

 ■取扱金融機関 ・・・ 大地みらい信用金庫本店及び市内各支店、北洋銀行根室支店、北海道銀行根室支店

 ■融資あっせんする資金の利息

区       分

借受者負担利息

市の利子補給利息

処理区域公示後3年以内に改造

無利息

全利息

処理区域公示後3年経過後に改造

1/2

1/2

生活扶助を受けている場合等

無利息

全利息

 ■その他 ・・・ @融資した資金は金融機関より、指定工事店に直接支払われます。
          A水洗便所改造資金融資あっせん申込書は、指定工事店にあります。
          B相談窓口:上下水道施設課下水道普及担当    23-6111(内2004)
                上下水道総務課上下水道総務担当   23-6111(内2009)

 

 (>O<)悪質な訪問販売等にはご注意!  
 
★『市から依頼されたかのように浄水器等の購入や水道管、下水道管の点検・清掃を業者から勧められた』という話を聞いたことはありませんか?
☆市では、そのような浄水器等の販売や点検・清掃・水質検査等、業者に依頼して各家庭に訪問させるようなことはしておりませんのでご注意下さい!
■もし、業者が訪ねてきたら・・・?
  ・業者の説明をうのみにせず、本当に必要なものなのか十分に検討して下さい。
  ・訪ねてきた業者以外にも市の指定工事店等から見積りをとるなどして、価格や内容を十分検討して下さい。
※ちなみに、宅地内の水道管や下水道管は個人の財産なので、清掃や修理などは個人で管理しなければなりません。特に異常がある場合は、市または市の指定工事店へお気軽にご相談下さい。
   ◎もし不審に思ったら、下記までお問い合わせ下さい。
    根室市役所 23-6111 ※建設水道部上下水道施設課
     下水道普及担当、下水道事業担当(内線2004,2003,2016) ⇔ 下水道に関する問い合わせ先
     上水道維持担当、上水道事業担当(内線2011,2012,2013) ⇔ 水道に関する問い合わせ先   
 
 
 
 
>>>水洗トイレに改造して賞金が当たる!<<<
 

根室市下水道促進協賛会では、平成11年度より、水洗化普及促進キャンペーンを毎年実施しております。

平成29年度の実施内容は次のとおりです。

応  募  期  間

 平成29年 4月 1日 〜 平成30年 3月31日

応  募  資  格

 下水道処理区域内にある家屋の所有者又は所有者の同意を得た借受者で、応募期間内に、水洗トイレの設置工事を終えて、市の完了検査を受けた方が対象となります。(新築住宅や法人・団体所有の家屋は対象となりません。)

応  募  方  法

 根室市下水道排水設備指定工事店を通して、市に排水設備等確認申請書を提出された方で、市による完了検査を受けると自動的に抽選の対象者になります。

当  選  賞  金

 特等  1名(10万円)・1等  1名(3万円)・2等  3名(1万円)  

抽     選     日

 平成30年4月下旬を予定しており、当選者には直接電話で通知いたします。
 なお当選者の氏名は報道機関へ情報提供しますのでご了承願います。

お問い合わせ

 上下水道施設課下水道普及担当(内線2004)

主催:根室市下水道促進協賛会
協賛:根    室    市

 根室市下水道促進協賛会とは、市内の建設業者を主体として昭和62年度に発足された会で、現在23団体が会員となって組織・運営されています。
 設立目的は、下水道に対する住民の理解と関心を深めていただくことにより、下水道の普及とその充分な活用の促進を図ることを目的としています。
 
○根室下水終末処理場のパンフレットです。 ← こちらをクリックして下さい。
 
○根室市下水道中期ビジョンです。  ← こちらをクリックして下さい。
 
○根室市汚水処理施設整備構想です。 ← こちらをクリックして下さい。
 
○ディスポザーの使用について   ←こちらをクリックして下さい。
 
○ディスポーザー排水処理システム取扱い要綱  ←こちらをクリックして下さい。
 
このページに関してのお問合せについては、施設課まで
施設課へのお問い合わせ施設課の業務内容各課ホームページ一覧
前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.