ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事


第1回市議会定例会/平成10年度予算を可決

 平成10年度の市政を方向付ける3月定例市議会が3月10日〜27日までの18日間開催されました。
 今議会には、新年度に臨む基本方針と施策の大綱が大矢市長、白崎教育長からそれぞれ表明されました。
【代表質問】
 代表質問には、各会派の代表が登壇し、政策について論議が交わされました。代表質問を行った議員は次のとおりです。
  ・市民クラブ/高岩光男議員
  ・日本共産党/神 忠志議員
  ・創始クラブ/飛島照義議員
  ・クラブ連合/成田 猛議員
  ・新風/中林 直議員
【一般質問】
 5名の議員から市政全般について質問通告があり、それぞれ論議が展開されました。一般質問者は次のとおりです。
  ・仲野博子議員 ・佐藤文雄議員
  ・浜辺洋一議員 ・安達正敏議員
  ・滑川義幸議員
【常任委員会審査】
 根室市情報公開推進審議会条例、根室市敬老年金支給条例を廃止する条例など16件を総務、産業、文教厚生、建設の各常任委員会で審査し、すべて原案のとおり可決しました。
【予算審査特別委員会審査】
 新年度予算については、2つの特別委員会に分かれ、4日間にわたり審査をし、一般・特別・事業会計予算全ての予算を原案のとおり可決すべきことに決定しました。主な論議の内容は次のとおりです。
(第1予算審査特別委員会)
 情報公開推進審議会委員の専任のあり方と市民からの一般公募制等市民参加について。長寿祝金制度を創設した趣旨と祝金の額の引き上げ見直しについて。ごみ従量制移行に伴い過剰包装など市民・業者への啓蒙対策また分別ごみ処理場設備等の具体的計画について。
白鳥台センター建設とラムサール登録を含めた春国岱周辺の整備プランについて。公的介護保険制度の導入と保健婦活動および福祉、医療との連携と保健センター建設について。防災センターの位置づけおよび津波対策また友知地区防災センターの役割と地域会館との関係について。東和田農業会館建設の緊急性と迷惑施設設置に対する地元要望の取り扱いについて。
(第2予算審査特別委員会)
 高規格幹線道路釧路・根室間の工事着工に伴う環境影響調査と自然保護について。総合運動公園の計画見直しと体育館等の建設計画について。下水道処理区域の拡張計画および除かれた地域の処理方法と整備計画について。市立病院の医師安定確保および赤字解消対策と経営健全化計画について。学校週5日制に相応した環境づくりと体制整備について。千島関係資料の収集と博物館の建設について。ロシア人が廃棄していく車両の対応と今後の対策について。スクールカウンセラーの活動範囲と増員計画について。
【本会議】
 各委員会に付託されていた議案については、採決の結果、原案のとおり可決されました。また、農業委員には飛島照義議員を推薦しました。
【意見書】
 「児童手当制度の拡充に関する意見書」「帯広営林支局・根室営林署の存値に関する要望意見書」「中小企業に対する円滑な融資の実施に関する意見書」など8件を可決しました。



 戻る

前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.