ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事



「民 謡」

佐 藤 美 歩 ちゃん
花咲小学校 1年生



 今回ご紹介するのは、民謡に夢中という佐藤美歩ちゃん(6)。
 これまで登場してくれた中では最年少ですが、歌い始めたのは3歳からとキャリアは充分です。 
 きっかけは、民謡好きのおばあちゃんに勧められ民謡教室に参加。
 週一回の稽古を続けるうちにみるみる上達し、昨年開かれた全道大会では『リンゴ節』を歌って、本人も周囲も驚いたという準優勝に輝きました。
 最近では歌ばかりではなく、太鼓の稽古も始めたそうで、手ほどきをしている高江先生は「リズム感が良いのでびっくりしています。歌も太鼓も素質は素晴らしいものを持っています」と太鼓判。
 レパートリーを聞くと、4〜5曲で一番好きなのは『ちゃぐちゃぐ馬っ子唄』とすぐ答えてくれます。「でも『だんご三兄弟』も大好きだよ」と本音もチラリ。

                                               
 これまでに体験したステージも文化会館を始め、老人ホームの慰問など数多く舞台度胸も満点。
 どんなにお客さんが多くても緊張することはないそうです。
 大人顔負けの歌声に、大きな声援が寄せられるそうですが、何といっても6歳の女の子、人気の多さはあまりピンときていない様子です。
 この春から新一年生として、花咲小学校に通う美歩ちゃん。楽しみな時間は、音楽ではなく国語や算数の時間だと言います。
 「大きくなったら看護婦さんになりたい」との夢を持っていますが、先生や周囲は美歩ちゃんの才能に大きな期待を持っている様子。
 今は、今月25日に文化会館で開かれる、恒例の民謡チャリティショーに向け最後の追い込み。
 特に難しいとされる『津軽じょんから節』に挑戦するとあって、稽古にも力が入ります。
 「いつもお父さんお母さんが見にきてくれます」と美歩ちゃん。
 がんばる秘訣は、どうやら家族の応援のようです。  

 




前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.