ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置:ホーム > 根室市の情報 > 歴史について

■最初の蜂起

  1789年(寛政元)5月はじめ、クナシリ島のアイヌが一斉に蜂起し、松前 藩の足軽竹田勘平をはじめ、飛騨屋の現地支配人・通辞(アイヌ語と日本語の通 訳)・番人らを次々に殺害しました。さらにチュウルイ(標津町忠類)沖にいた 飛騨屋の大通丸を襲い、標津付近のアイヌも加わり、海岸沿いにいた支配人、番 人らをも殺害しました。

 クナシリ島で蜂起にしたのは、マメキリ、ホニシアイヌら5人が中心となって 、合わせて41人が番人らを襲撃しました。彼らはクナシリ島の若きアイヌリー ダーたちで、フクカマップで4人、トウフツで2人、トマリで5人、チフカルベ ツで8人、ヘトカで3人の合計22人を殺害しました。さらにメナシ地方(標津 ・羅臼付近)では、49人を殺しました。結局クナシリ・メナシ地方合わせて1 30人が蜂起し、71人の和人を殺しました。 このあたりにいた和人で生き残 ったものは4人おりましたが、ほとんど全てが殺されました。

クナシリ・メナシの戦い関係地図
クナシリ・メナシの戦い関係地図
前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.