ホーム専門情報イベント情報へくらしの情報へ根室市の情報へお問い合わせはこちらから
現在の位置: ホーム > 専門情報 > 広報ねむろ > 広報ねむろ 記事


ステックを握るとパワー全開

根室ウイングス事務局 
   柴田 恵美さん
          (宝町在住)  

平成12年3月号 



 氷上の格闘技と言われているアイスホッケー。
 今月は、この攻守激しいスポーツである女子アイスホッケーチーム
『根室ウイングス』 の事務局として活躍されている柴田恵美さんをご紹介します。平成4年に8名の会員でスタートしたチームも現在では26名の大所帯。学生から主婦、教員などアイスホッケーが大好きという仲間が集まっています。
 冬期間は牧の内にある市営アイスホッケーリンクで週1回 (土曜日
午後7時から2時間、基本スケーティング、パスワーク、ゲーム方式を中心に練習。夏場は月1回、釧路の室内リンクを貸し切りスケーティングの感触を維持します。
 年に3大会出場 (釧路アイスホッケー連盟主催) しているそうですが、発足当時から現在まで0勝とのこと。

                                                                                                                  
 「釧根地区の女子アイスホッケーチームは6チーム (連盟登録)。
オリンピック経験者がいる全国トップレベルの地区なだけになかなか勝てません。早く1勝して、監督に美味しいお酒を飲ませてあげたいですね(笑)」と悲願の1勝に向けて練習にも熱が入ります。
 週1回の練習には仕事や育児などでなかなかメンバーが揃わないので柴田さんのポジションもセンターフォワード、ディフェンス、ゴールキーパーなど色々こなさなければなりません。    
 「特に難しいのはキーパーですね、まわりのプレーヤーの動きを把握し、められているときなど特に緊張感を持ちつづけなければならないんですよ」と集中力が必要と語ります。
 柴田さんのデビュー戦の出来事ですが、対戦相手の選手に激しいボディーチェックを受けフェンスに激突、 そのまま救急車で病院へ直行したそうです。 「いまだに鎖骨がずれたまま (笑)。思いっきり走り、シュートが決まった時はサイコー」 と言う柴田さん、 これからも熱い戦いが続きそうです。


   
【プロフィール】
   
   ■柴田 恵美さん   
      根室市立和田中学校勤務
      ご両親と3人暮らし。  
      趣味はアイスホッケーと音楽鑑賞。       
 
 
【インプレッション】

 スピードがあって展開の速いスポーツ 「アイスホッケー」 。一言では語れない面白さがあると言う柴田さん、気合の入ったインタビューになりました。     
 アイスホッケーに興味のある方、また、入会したい方は和田中学校 (勤務先)柴田さんまで連絡を。



前にもどる ページの先頭へ



ホーム | サイトマップヘルプご意見・ご要望 

【分野別メニュー】 専門情報 | イベント情報 | くらしの情報 | 根室市の情報

〒087-8711 北海道根室市常盤町2丁目27番地 電話 0153-23-6111(代表)
メール
ホームページについてのお問い合わせは、総務部情報管理課まで

Copyright (c) nemuro city All Right Reserverd.